Recent entries
2008/12/31 (Wed) そして....

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日のユリちゃん記事は、SBSテレビでの流行語を取り上げた記事です。
SBSといえばゆりちゃんのドラマ「千年の愛」ですね^^当時はかなりユリちゃんの王女語が流行したとは聞いたことがありますが。。。

'アンニョンハシリョムニカ' 'ナ トルゴ インナ(私震えているか)',思い出しますか? 
[マイデイルリ] 2007年11月15日(木)午前10:48
[マイデイルリ=チョン・ギョンファ記者]

1115.jpg

SBS '生放送TV演芸'が創社17周年をむかえて,この17年間SBSを輝かせた言葉を整理した。
去る1991年開局したSBSの初めてのドラマ'くじらの夢'の初セリフは"テッソ?(なったの?)"という単語であった。
以後17年間数多くの言葉がTVを通して放送され多くの視聴者らの愛された。
コメディー部門で最も多く人々の記憶に残っている流行語はシン・ドンヨプの"アンニョンハシリョムニカ?"だ。とんでもない青年が電車の乗客らに寄りつきながら,初めて吐きだす単語で話にならない速射砲語り口で人気を集めながら,シン・ドンヨプを今の席にあるようにした1等功労者といえる。
SBS '笑えば良いです'でパク・ミソンがお目見えした"イロン キブン チョウミヤ(こういう気持ち初めてよ)"は当時多くの人々の口を通して,流行語に急浮上した。以外にも'良い友達'でナム・ヒソクが流行させた'オパ タルリョ パラバラバラバム(兄さん走って,パラバラパラバン)','ウッチャッサ'を通じて流行した'グテ クテ タルラヨ`(その時その時違います)'等がある。
記憶に残るドラマの名セリフ中今でも愛されている言葉はSBSドラマ'砂時計'の名場面の一言の"ナ トルゴ インナ(私震えているか)"だ。パク・テス(チェ・ミンス)が死刑執行前友人である検事カン・ウソク(パク・サンウォン)に残した言葉だ。最後までチェ・ミンスのカリスマと死刑囚の心を表わしたセリフに今まで広く知られている。
以外にも'パリの恋人'イ・ドンゴンの" アネ ノ イッタ(この中にに君がいる)",'天国の階段'クォン・サンウの"サランウン トラオヌン コヤ(愛は帰ってくるよ)",'青春の罠'シム・ウナの"タンシン プソボリルゴヤ(あなた壊してしまうつもりなの)",'千年の愛'ソン・ユリの"ナン ナムブヨウイ コンジュ プヨジュダ(私は南プヨの王女プヨジュだ)"等がある。
このような流行語らがまだ視聴者の記憶の中に残っているのは視聴者に感動と笑いをプレゼントしたためだ。
開局17年をむかえたSBSがこれから感動と笑いを内包した流行語をどれくらいもっと多く輩出するのか関心が集められる。
[流行語を輩出したSBSプログラム.写真= SBS画面キャプチャー]
(チョン・ギョンファ記者chmong@mydaily.co.kr)

元記事はこちら
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=4&articleid=2007111510482629094&newssetid=1352

なるほど。やはりドラマの言葉で流行語というのは出てきますよね。とは言うものの実はこの記事はユリちゃんの王女写真が可愛いので取り上げました(*^^*)「千年の愛」のユリちゃんはほんとに可愛かったですね。最初から最後まで時代劇の口調でセリフを言ってましたけど、その口調が聞いててほんとに耳に残る感じでした。とても可愛い一途な役でした。。。
次期作「洪吉童」でもセリフは時代劇口調になるのでしょうか?そうすると、最近時代劇を見てこの口調がとても好きになってるチョコはつぼにはまっちゃいそうです(*^^*)


スポンサーサイト

テーマ:ソン・ユリ - ジャンル:アイドル・芸能


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。