Recent entries
2008/12/31 (Wed) そして....

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の洪吉童(ホン・ギルドン)記事は昨日とかぶっちゃいますが、カン・ジファン氏の記事です。使われていた写真があまりにも可愛かったのでご紹介します^^
だって、ポロシャツに蝶ネクタイなんだもん。。。

カン・ジファン“ここ整頓してこそ洪吉童” 
[メトロ] 2007年11月21日(水)午前09:05

1121.jpg
毎日棒術・ワイヤーアクション 特訓
ハンサム タレント カン・ジファン(30)が洪吉童で新たに出るために玉の汗を流している。
K2TVドラマ‘快刀洪吉童(仮題)’の主人公洪吉童役を担ったカン・ジファンは棒術と高難度のワイヤーアクションを消化するために個人スケジュールを皆空けたまま武術を練磨している。
カン・ジファンの史劇出演は今回が初めて。
今まで難度が高いアクションシーンをまだ一度も披露したことがなくて,アクションと内面演技などキャラクター研究に精魂を込めている。
カン・ジファン側は“‘快刀洪吉童’はフュージョン史劇の真髄を見せる作品で派手なアクションで見どころを高めるが、残忍な場面は減らして,老若男女誰でも楽しめるドラマになること”と明らかにした。
総24部作で企画されたドラマはカン・ジファンの他に女主人公ホ・イノク役にソン・ユリ,イ・チャンフィ役にチァン・グンソクがキャスティングされた。
現在莞島(ワンド)をはじめとして,束草(ソクチョ)の城樓,聞慶(ムンギョン)の龍湫(ヨンチュ)渓谷,韓国民俗村など全国を回りながら,撮影中であり,来年始め放送予定だ。
アン・ウンギョン(記者) eve@metroseoul.co.kr

元記事はこちら
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=4&articleid=20071121090541428c3&newssetid=1352 

いやいや、昨日のジファン氏の動画ニュースほんとによかったですよね。。。
ユリちゃんもきっとあんなことしたんだよね。。。ユリちゃんは4mのワイヤーアクションで記事になってたけど。。。オンエアーされたら何度でも見てしまいそうだな。。。
先週の記事からそういや、「洪吉童」から「快刀 洪吉童」と仮題にしても題名が変わってきてましたよね。一体どういうネーミングになるのかもこれからの楽しみになります。
そして、残忍な場面を減らして、老若男女誰でも見れるってところがますますいいですよね。
「朱蒙」でもかなり残忍な場面を見てきたチョコ。。。これが戦争なんだって思わずにはいられなかった残酷さでしたので。明るくコミカルなタッチのフュージョン史劇。。。いったいどういうものになるのでしょう???
来月になればドラマ発表記者会見も開かれるでしょうし、、、ますます目が離せませんホン・ギルドン~~~(/^o^)/ワァァァァィ♪
スポンサーサイト

テーマ:洪吉童 ホン・ギルドン - ジャンル:テレビ・ラジオ


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。