Recent entries
2008/12/31 (Wed) そして....

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日のユリちゃん記事は実はユリちゃんメインじゃあなくてピンクルメンバーのオク・ジュヒョンちゃんの話題なんですけど、こちらもユリちゃんお写真入りだったので載せちゃいます^^

ピンクル メンバー全演技者で,最後のオク・ジュヒョン23日デビュー
[OSEN] 2007年11月21日(水)午前10:21 [OSEN=カン・ヒス記者]

1121-1.jpg

去る1998年歌謡界の妖精として出発した‘ピンクル’のメンバーらが全員役者に変身している。
その最後の走者のオク・ジュヒョンも来る23日変わったジャンルで初めてのテープを切る。
初めての走者はソン・ユリ(26)であった。ソン・ユリは歌手出身という戦力を忘れてしまうほどすでに演技者でイメージを固めた。カメオ形態(=著名な真打ちが劇中予期しない瞬間に登場してとても短い間だけ延期をしながらも内容上非常に重要な役目をする役目の遂行や演技のこと。一方では興行を狙う宣伝に使われる傾向もある)でいくつかの作品に出演したソン・ユリは2002年SBSドラマスペシャル‘バッドガールズ’,2003年SBSドラマ‘千年之愛’を経ながら,正式に演技に挑戦した。引き続き2004年‘いつか楽園で(皇太子の初恋)’,2006年‘ある素敵な日’を通じて,位置を固めたし去年の冬KBSドラマ‘雪の女王’では演技力が満開した。イ・ヒョリ(28)は去る2005年SBSドラマ‘三葉クローバー’で演技者申告式を行った。この作品で演技力論議をかもしながら,痛い記憶を彫ったイ・ヒョリは去る3月ミュージックビデオ ドラマ‘愛したら彼らのように’を通じて,もう一度演技者の夢を育てた。ところでイ・ヒョリは今のところは歌手に近い。4人のメンバー中最も遅くまで音楽活動をしている。いや,歌手という名刺を付けているこれはもうイ・ヒョリが唯一だ。
イジン(27)は2002年MBC ‘ノンストップ3’で演技の味を習って空白期を持った後今年SBS史劇‘王と私’で正劇演技に挑戦した。演技新人としては負担になる史劇出演だが,イジンははやい時間に劇に適応している。彼女が引き受けた正弦王侯はク・ヘソンが廃妃になった後,センター前の席に上がる重要な人物だ。
‘ピンクル’活動中断以後演技よりはプログラム進行者,ミュージカル俳優,ヨガ事業家で主に活動したオク・ジュヒョン(27)もメンバー中最後に演技に挑戦する。来る23日放送されるOCN TVムービー‘職場恋愛社’がその舞台だ。オク・ジュヒョンはこのシリーズの第6話‘で及ぼす。私が昨夜誰と寝ただろうか?’に出演する。
オク・ジュヒョンは純真だがしっかりしている20代会社員ヒョンジュ役を担った。
会社会食席以後記憶が切れてモーテル部屋で目を開いたヒョンジュが‘服着替えて出勤しなければならなくて,お先に失礼します。会社で会いましょう’というメッセージを発見してそのメッセージを糸口にして一夜を共に送った同僚を探すというあらすじを持った作品だ。もちろんヒョンジュが普段好きな同僚キム代理(キム・ギュミンの方)も別にあった。そのキム代理に‘一夜’のうわさが入るかと思って心労焦燥するオク・ジュヒョンの演技がおもしろく描かれる。この作品でオク・ジュヒョンは酔っ払った演技をお目見えするかと思えば3人の男を誘惑するセクシーな姿も演技する。
‘ピンクル’メンバー中最後の走者で立ち向かうオク・ジュヒョンの演技は23日夜11時に放送される。
100c@osen.co.kr
1121-2.jpg

<写真> 'ピンクル'時期のメンバー写真(上)と'職場恋愛社'で演技するオク・ジュヒョンの姿.

元記事はこちら
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=16&articleid=20071121102110636a4&newssetid=83

いやいや、こういう記事は読んでいて楽しいですね。何が楽しいかって?知らないことだらけだからです^^へぇ~って思いながら読めるのが楽しいんです^^ユリちゃんのピンクル時代はチョコは知らないことだらけでこの写真も見たことあるようなんだけどいつのものかもわかってないし。。。
ですが、ユリちゃんについて触れてあるところは(゚ー゚)(。_。)ウンウンうなずきながら読みました。
カメオ形態ってところが意味不明だったのですが、カッコ書きにした通りの意味のようです。
だけど、雪の女王で演技力が満開という表現が実によかったです^^


スポンサーサイト

テーマ:ソン・ユリ - ジャンル:アイドル・芸能




chocoさん、こんばんは~

この写真は、2005年Fin.K.L 「Forever 1998-2005 MUSIC&STORY」の時のものですね~
この「Forever・・・」はFin.K.Lの集大成で、DVD2枚、CD1枚、
写真集がセットになっているファンにとっては超お宝もの~
私もこれを見て、Fin.K.Lをお勉強しました~^^
CDは新曲が3曲入っているのですが、今までのFin.K.Lの曲調とは少し違う感じで。。。
前に、ユリちゃんがセクシーだとtomatoさんが紹介してくれた
「FIN.K.L」も3曲のうちの1曲です~
セクシーっぽいMVも写真集もちょっと大人びたロッカーユリちゃんだったので、
私も最初見たとき、ユ、ユリちゃん!?@@;でした~
今じゃ、見慣れちゃったんですが~^^;
本当に見ごたえがあるのですが、リージョンALLでも字幕が無いのでインタビューなんかチンプンカンプン~^^;
そうそう、コンサートでファンがFin.K.Lのことを「ピンクルちゃ~ん!!!」って応援していて、びっくりでした~

ユリちゃん、「バットガールズ」の前に、カメオ出演してたんですね~
なんのドラマなんでしょう? 見てみたいわぁ~
chocoさん同様、演技力が満開♪ 実に良いわ~^^
【2007/11/21 22:48】 URL | hako #-[ 編集]
hakoさん、アンニョン(@^0^@)ノ彡☆゜・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜

詳しい解説をありがと~~へぇーへぇー状態ですが頭にちゃんと入ったのかどうか。。。チョコもピンクルゲットせねばなりませんね。。。まだ売ってるのかな。。。???
カメオ出演って意味知ってたの?チョコ知らなかったよぉ。。。(^^ゞどんな番組に出演してたのかほんと知りたいですよね。
だけどだけど、演技力が満開したユリちゃん・・・洪吉童でさらに演技力が加速していくのでは?アクセル思いっきり踏みこんじゃうかな???そして花盛り状態になってほしいものです^^本当に今後が楽しみです(*^^*)

【2007/11/22 10:08】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。