Recent entries
2008/12/31 (Wed) そして....

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


#41

‘快刀..’文字ティングにバーバリマンまで,これが直ちにフュージョン!

コミックと真剣さを自由自在に行き来しながら熱い熱気を継続している<快刀ホン・ギルドン>が奇抜なアイディアと光らせる才覚でファンらの感心をかもし出している。

昨日放送された5部は殺人寃罪をこうむって追われたギルドン(カン・ジファン)が寃罪を晴らすために孤軍奮闘する姿を中心に繰り広げられた。そうしている間訪ねて行った賭博場で偶然に会ったウネ(キム・リナの)と話をやりとりする過程が奇抜だった。突然に屏風後に隠れるようになった二人が,外に声がもれると思い屏風に使われた字を指で指す方法で話をやりとりしたこと。時代状況は朝鮮時代にもかかわらず携帯電話文字を連想させるCGとこの頃使われるチャット用語,イモティコン(サイバー空間でコンピューター文字のキーの文字・記号・数字などを組み合わせて感情や意思を現わす表現法.)まで登場して奇抜さを加えた。
また現代劇でコミカルなキャラクターでたびたび登場する別名‘バーバリマン’を朝鮮版‘トボマン(トボ=男子が上着の上に羽織る袖が広くて長い礼服)’で登場させて,視聴者らの爆笑を誘発するなどフュージョン史劇<快刀ホン・ギルドン>だけで見られる面白味を正確に伝えることもした。

0117-1.jpg

△フュージョンの真髄を見せているフュージョン史劇<快刀ホン・ギルドン> 5部放送分

視聴者らは“今まで見てきたフュージョン史劇は‘あちらに行け’だ。”,“伝統的な部分に現代的であることを加味した演出が本当にすごい。”というものの反応を見せながら<快刀ホン・ギルドン>がフュージョン史劇の決定版というものに同調する雰囲気.くやしく逃亡者になったホン・ギルドンの運命がドラマに重さをのせているなかで,やや暗く流れる雰囲気のバランスを取ってくれるより一層強くて奇抜な装置があふれ出るのを視聴者らは期待している。

毎回フュージョン史劇の真髄を見せている<快刀ホン・ギルドン>は毎週数,木曜日夜9時55分にKBS2TVを通して放送される。
2008.01.17


チョコもチョコっと取り上げてましたがもちろん、ニュースが逃すはずはないネタですよね。
そういうところを探しながら見れるリアル視聴...なかなか面白いです^^

あと2つ記事があります^^続きを読むにてどうぞ!!!



#42

カン・ジファン‘ボン’ VSチャン・グンソク‘刃物’,その結果は?

国内最初フュージョン コミック史劇で多くの話題を産みながら熱い呼応の中に放映されている‘快刀ホン・ギルドン’今日6回放送に対して視聴者らの関心が集中している。
これはまさに今日劇中ギルドン(カン・ジファン)とチャンフィ(チャン・グンソク)の初めての武術対決が繰り広げられるため。

去る16日放送された5回で殺人者という寃罪をこうむって官軍らに追われたホン・ギルドンが自身の潔白を明らかにするためにトゥクチェペゴリを殺した者らを尋ね歩く過程で結局チャンフィと会うようになって,二人はお互いに棒と刃物をねらいながら,ドラマは息詰まる緊張感の中に終わった。

0117-2.jpg

△ <快刀ホン・ギルドン> 5回エンディング場面.カン・ジファンとチャン・グンソクの息が詰まるアクション対決!

これに来る6回で繰り広げられる二人の対決とその結果に対して視聴者らの関心と期待感が高まっているなかで,去る11日坡州(パジュ)のあるセット場で撮影されたこの日の武術対決でカン・ジファンとチャン・グンソクが繰り広げた派手な棒術と剣術実力にスタッフらが感心をかもし出したという後日談。

特にドラマある関係者は“大部分の武術場面は俳優らが代役なしで直接消化している。
このために昨年晩夏からアクションスクールで訓練をした”として“2人の俳優の卓越した運動神経を土台に夏から汗流しながら,武術を練習した努力が素敵な場面で誕生した。
期待しても良いだろう”と明らかにして,その期待感をより高めている。

0117-3.jpg

△ <快刀ホン・ギルドン> 6回ギルドンとチャンフィの対決,その結果は?

ぱんぱん飛ぶアイディアと興味深い話で巡航している‘快刀ホン・ギルドン’,ギルドンの'棒術'とチャンフィの'剣術'対決に果たして勝者がいるのか視聴者らの耳目が集中している。

‘快刀ホン・ギルドン’ 6回は今夜9時55分KBS2TVを通して放送される.
2008.01.17


行き詰るこのシーン...ひょこっとイノクがやってきて笑わしてチャン!チャン!!!という結末には簡単にいきそうにないですが(いくらフュージョンだからってそこまでおちゃらけていられないですよね...)今夜の二人のセリフ、動きからは目が離せません!!!

#43

カン・ジファン,ひやっとした爆破場面撮影で命拾い!

KBS2TV ‘快刀ホン・ギルドン’のタイトルロールを引き受けて,コミックとアクションだけでなく内面演技まで好演を繰り広げながら,視聴者らの好評をかもし出しているカン・ジファンが劇中ひやっとした爆破場面を代役なしで消化しながら,演技闘魂を繰り広げていると明らかになった。

今日17日放送される‘快刀ホン・ギルドン’ 6回でギルドン(カン・ジファン)はトゥクチェペゴリを殺した主謀者がチャンフィ(チャン・グンソク)という事実を知るようになって,自身の寃罪を晴らそうと盗賊仲間(スグン,マルリョ,ヨン氏)に助けを乞い,爆薬が入れられた車に乗って龍門(ヨンムン)に潜入しようとする。しかし状況が予期しなく展開して結局儒生らが科挙試験を受ける別宮で爆薬がさく烈するようになったこと。

0117-4.jpg

△ <快刀ホン・ギルドン> 6回主要場面キャプチャー画面

去る製作発表会でもイ・ジョンソプ監督が“保身を図らない俳優らの演技が‘快刀ホン・ギルドン’を作る力であるようだ”としながら取り上げ論じたことがあるこの場面はあちこちで感嘆の声音があちこちで出てくる程途方もない火と爆発で危険でひやっとした撮影だった。しかし撮影当時,直接火の中でワイヤーに乗って火はカン・ジファン自身が無事だということを知らせようとするようにワイヤーにすがったまま滑稽なポーズを取ったし,むしろスタッフらを安心させたという後門(後日の噂)だ。

保身を図らないで熱演している出演陣,製作スタッフらの努力を分かるように‘快刀ホン・ギルドン’に対する視聴者らの期待感きて,好評がさらに高まっているなかで,今日6回ではギルドンとチャンフィの息が詰まる武術対決と爆破場面など多くの見どころで視聴者らの視線をひきつける予定だ。

フュージョンの真髄を見せている'快刀ホン・ギルドン'は毎週水,木曜日夜9時55分KBS2TVを通して放送される。
2008.01.17


なるほど、今日の展開はこういうことなのですね...そういえばここのシーンの動画を伝えてるニュースがありました。動画だけここにおまけで載せておきます(*^^*)



さてさて、、、第6話まであと30分かな。。。チョコ既にスタンバイ入ってます(*^-゜)vィェィ♪
イノク~待ってるよ~~~・:*:・゜★,。・:*:・゜☆\(*'ー'*)/。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆



スポンサーサイト

テーマ:洪吉童 ホン・ギルドン - ジャンル:テレビ・ラジオ


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。