Recent entries
2008/12/31 (Wed) そして....

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ユリちゃんの演技力に関する記事....

今までとは明らかに違う...ユリちゃんの演技がまさに花開いていることを
一記事で紹介してくれています。
「快刀 ホン・ギルドン」の視聴を初めていろいろな方と交流を持つようになりましたが
本当にユリちゃんの演技に泣かされている...いい役者さんだ~~という声をたくさん
聞くようになりました。

チョコは...「雪の女王」で初めて彼女に会いましたが、すぐにそう感じていました。
彼女の涙が...ひとつひとつの表情が本当によかったから...
思いだせば、「雪の女王」を見終えた後にすぐしたことは、ユリちゃんへファンレターを書くことでした。それくらい、初めて会ったソン・ユリさんという女優さんに対するチョコの気持ちは熱かった...私自身、人生で初めてのファンレターだったんですけどね...
今までいろんな人のファンになったけどファンレターを書きたいと思ったのは彼女が初めてで、
それくらい「雪の女王」という作品とキム・ボラを演じていたユリちゃんが心に染みついていたのでした...

以前、歌手をしていたことも、どんな作品に出演していたかも何も知らなくてただ「雪の女王」の作品を見終えて、たまたま手にした雑誌にファンレターの宛先が出ていてそれで出したファンレター...次の作品はコメディタッチの作品で会いたいですと書き添えたのを覚えています。
まさか...本当にそんなユリちゃんが見れるようになるとは...

あの時のファンレターに書いていた事が今現実目の前に現れてユリちゃんを応援できている幸せをかみしめながら...今日この記事を読みながらちょっと目頭が熱くなりました。
ユリちゃんの努力が...本当に花開いてきています。
応援しながらこんなに嬉しい事はありません...どんどんと遠くへ行って手の届かない存在になるような気もするけど...いつまでも応援し続けていきたい女優さんです^^

おっと...記事をご紹介するはずが...ついつい熱い思いを語ってしまいました...それでは続きを読むでどうぞ...


クイズ:この曲は何かな...?

単なる‘人形’から没入する演技者に新たに出たソン・ユリ

0220-1.jpg
 
[OSEN] 2008年02月20日(水)午前08:24
[OSEN=チェ・ヨンギュンのインサイダー]フュージョン史劇のKBS水木ミニシリーズ‘快刀ホン・ギルドン’で最近関心の焦点は断然ソン・ユリと見られる。
ヒットメーカーのホン姉妹作家の相変わらず筆力と風刺も,素敵な男主人公カン・ジファン,チャン・グンソクも,大当たりドラマMBC ‘ニューハート’と正面対立して,善戦中である視聴率と熱血ファンらの熱い反応も皆関心事だが,ソン・ユリの‘演技’が最も話題に上っているといっても違った話ではないもようする。
‘快刀ホン・ギルドン’にホ・イノクで出演中であるソン・ユリは暖かい性格と純粋さを持ったワルペ演技で‘いよいよ’演技者に新たに出ている。
ホン・ギルドンが捕えられる時,口で微笑しながら,目では悲しみを表わす演技を自然に消化したし以前にはホン・ギルドンと再会後酒に酔って号泣して泣いて号泣する場面やはり視聴者らの感情を動かした。
ソン・ユリの演技が良くなったという事実を知れる簡単ながらも確実な指標がある。
インターネットで視聴者反応を検索してみればソン・ユリの演技に感情が没入する視聴者数が大きく膨らんだ。
演技は諸々の演技論的な分析よりは見る人をして没入するようにさせられるのかが良い悪い演技の区分点だと考える。
事実ソン・ユリの演技は2006年出演ドラマの‘ある素敵な日’から変わった姿を見せ始めた。
当時‘ある素敵な日’を見た多くのドラマ,マネジメント業界関係者らは‘もうソン・ユリも演技者’という評価を下した。
だが大衆は当時にはソン・ユリの演技を認めなかった。
引き続き出演した2007年‘雪の女王’では暗くて神経症的な人物のポラを演技したのに以前まで主に引き受けたキャラクターとは大いに違って,ソン・ユリ演技の改善された部分が正しく目に映らなかった。
だが今回の‘快刀ホン・ギルドン’を通じて,ソン・ユリは演技者で完全に席を占めるようだ。
事実2004年‘皇太子の初恋’までがソン・ユリの演技は不足した点が多かった。
演技やティクションは(セリフ処理)皆平面的で見る人の感情を触ることができない点が最も不十分だった。
出演作らの視聴率は高く出てきたが‘男らの初恋ロマンを刺激する容貌のおかげ’という評が多かった。
大衆やはりアイドル歌手から演技者へ専業したソン・ユリをきれいに見なかった。
多くのアンチが付いて回ったしソン・ユリに対する否定的な評価はより一層固くなっていった。
これは‘ある素敵な日’から変わり始めたソン・ユリの演技が今や一歩遅れた評価を受ける理由になった。
もちろんソン・ユリの演技はずっとさらに発展しなければならない。
だが今は少なくともある作品の主人公を任せてもかまわない資格をそろえるようだ。
事実ソン・ユリはその間くやしいかもしれない。
演技に対する評価を話をするのではなく‘容貌だけで難なく演技者になろうとする’という非難をいうことだ。
実際にソン・ユリは演技力が不足だという声を聞いた時期にもドラマ事前準備に誰より徹底して撮影現場で最もがんばる俳優であった。
‘皇太子の初恋’が失敗した後2年間作品出演を後にして演技勉強にすがることもした。
もちろん出演俳優が,それも主演俳優がアマチュア的な演技を見せるのを視聴者らに待ってくれと言うことはできない。
だが演技力に対する非難の中でも改善努力も,発展も見られない俳優らも相当な状況であるからアイドルで,‘人形’で演技者に新たに出たソン・ユリの発展過程には演技者変身を試みる多くの歌手らと容貌だけ立派な色々なスター俳優らが習わなければならない教訓が明らかに存在する。
/大衆文化ガイドck1@osen.co.kr

元記事はこちら osen

思わず音楽をつけてしまいましたが...この曲わかりますか?
ユリちゃんとは全く関係ないけど...気分でつけてみました...
正解は..明日にでも...コメントの中で...(笑)

今日のユリちゃんは第15話でどんな演技を見せてくれるのでしょう...
とても楽しみな時間まで...あと半日だ~~~
よし!今日も張り切って~~~お掃除!お洗濯っと...え?この時間にまだしてないの???
ハーハッハ!!!それが主婦です(笑) 一応、お洗濯はしておきましたが...(^^ゞ



スポンサーサイト

テーマ:ソン・ユリ - ジャンル:アイドル・芸能




chocoさん~わかりませ~~~ん???
誰の声だろう???
なんか聞いたことあるような声だけど・・・?

ユリちゃん、これで悩みから開放されるかな~?
確かに「いつか楽園で!」までは、頭で演技してる感があったかな~~^^;
でも、よく考えたら、演技しなさい!ってポッと現場に放り出されたような感じでスタートしてるから、
かわいそうだよね~
Fin.K.L時代にアイドルがやる寸劇みたいなものは演じてたから、
経験があるといえばあるけど、ドラマとは全然違うだろうし~
「ある素敵な日」の監督さんから本当の演技を学び、演じることがわかってきたってインタビューで言ってましたよね~
と、言うことは、演技に関して、それまではいい出会いが無かったって事ですね・・・
何もわからない中で、走りながらで、ホントよくここまで頑張ってきてくれたと思います~
頑張って、努力もしてきたから、今、この時がやってきた!!
ユリちゃんは、スカウトされてこの世界に入って、自分から欲したわけではない歌手・女優だけど、
やっぱりこれはユリちゃんの運命・使命なんだと思います~
演技力の事でいろいろ書かれてるのを知ってたからこそ、私は逆に応援したい!!っていう気持ちがモリモリになっちゃったことも事実で・・・
だって、ものすごい良い女優さんになれる気がしたんだもの~^^;

いい記事がいっぱい出て、良かったね! 
ユリちゃん♪♪♪


【2008/02/21 01:32】 URL | hako #-[ 編集]
chocoさん~~アンニョンv-280
クイズの答え合わせしちゃったかなv-361

この曲~冬ソナの挿入歌==離せない恋ですよねv-354 
超久しぶりに聞きましたが~切ないですね~v-409
でも~いい曲v-341ですねv-411

だけど今はホンギルドンの『もし』『縁』~~~~もう胸が
苦しくなちゃうくらい~~v-347v-347

K-pop~っていうかドラマのOSTv-342本当に大好きです~み~なでしたv-411
【2008/02/22 01:54】 URL | み〜な #5KTh30no[ 編集]
hako さん、み~なさん (*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!

いやいやこの曲み~なさんのおっしゃる通りでした~
あはは...チョコの韓国ドラマの原点冬ソナのCDの中での超お気に入りの曲です。ドラマの中ではチョコっとしか使われてなかったけど初めて聞いたときからピン!ときた曲でした。
この歌大好きなんだけどどこのカラオケにも入ってなくていつもため息...なのでピアノスコア買って家でできないピアノ練習していたんですね~思い出の1曲をユリちゃん記事に載せてみました。

ユリちゃんのこういう記事が...私たちをも幸せにしてくれますね^^この若さでいっぱいバッシングにもあいながら自分の道を確かに歩んできた彼女の力強さに改めてファンとして頼もしくそして嬉しく思います^^
自分を信じて走り続けて...必ず認められるときが来ると信じて...チョコもユリちゃんのそんな姿勢を大事に見守り続けたいと思います~~~コマウォ~ユリちゃん(∂∂)♪


【2008/02/22 10:31】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。