Recent entries
2008/12/31 (Wed) そして....

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日はちょっと私用で忙しく、ユリちゃんレポが間に合いそうもないので...
昨夜の第16話の放送を受けての記事...1本を
レポの前にちょっとだけ...




いつも楽しみにしているハ・スナ記者の記事です^^




'快刀ホン・ギルドン'矢合ったチャン・グンソク...掲示板'ほかほか'
[パイメディア] 2008年02月22日(金)午前10:12

0222-1.jpg
"荒い息,うつらうつら閉じる目.本当に涙が出た。" (視聴所感中)
[TVリポート]生死の岐路に置かれたチャン・グンソクの運命にKBS2 '快刀ホン・ギルドン'視聴者らの熱い関心が集まっている。
21日放送の末でチャンフィ(チャン・グンソク)は危険な瞬間ギルドン(カン・ジファン)代わりに矢に合った。
自嘲地種はこうだ.
チャンフィ公子は義賊で賞賛を受けているホン・ギルドンと手を握って国民らを病気にかかるようにする清国のアヘン供給策を処断することにした。
紆余曲折の末彼らを懲らしめた状況.
しかしホン・ギルドンの存在がこれから王権を占めるチャンフィの将来に害になると思った龍門(ヨンムン)客主のノ尚宮(チェラン)がこのことを計画した。
手下に,ホン・ギルドンに向かって,弓をねらうようにしたこと。
味方の部下がこっそりと隠れて,ホン・ギルドンに弓をねらっている姿を先に発見したチャンフィ公子は絶体絶命の瞬間体を飛ばして,ギルドンに飛んで行った矢を自身のからだで防いだ。
矢に打ち込まれたまま苦しい息をして気を失うチャンフィと衝撃にぬれる人々の表情がこの日最後の場面を飾った。
放送後"荒い息,うつらうつら閉じる目.チャンフィの姿に涙が出た" "肝が縮むようだ" "チャンフィを助けてくれ,胸裂ける"という所感を吐き出した視聴者らの反応はチャンフィの運命に対するファンらの関心を垣間見られた。
またギルドンを生かしたチャンフィ行動の理由に対しても意見が続いた。
一部視聴者らは愛するイノク(ソン・ユリ)がギルドンのために胸が痛くて泣くのをまた見ることができなくて飛び込んだと見られると推測した。
しかしイノクに対するチャンフィの切迫した愛が展開する一方,王にならなければならない理由に対して絶えず反問するようになるギルドンにより徐々に変化するチャンフィの心理やはり伺えている状況だ。
三角愛関係が最も多く浮び上がっているけれどギルドンとチャンフィの見えるように巻きそうな友情関係も目新しい観戦ポイントになっているだけにこの日チャンフィの行動はあれこれ考えてみると視聴者らの耳目を集中させた。
(写真=放送画面中)[ハ・スナ記者mongz11@pimedia.co.kr]

元記事はこちら パイメディア

リアル視聴の感想にも書いたんだけど、公子はどうしてギルドンをかばったのか...
私はイノクに対する気持ちよりも友情ならぬ人としての道を教えてくれたギルドンに対するものではないかと考えてました。視聴後にリアル視聴レポを書きながらあれこれ考えて見るけど、確かにイノクの大事なギルドンをまた失ってしまうイノクの姿を見るのはつらい...だけどそれ以上にギルドンに対する信頼、人として認める段階にきていたのではないでしょうか。
生きると言う意味を教えてくれたギルドンとイノク...命の重さを知った公子だからこそ自分の命を差し出せる勇気を持てたのかもしれないですよね...

みなさんはいかがお考えでしょう?公子が目覚めたときに横にいるのは...やはりイノクでしょうか?ギルドンもいるでしょうか?それとも...ノ客主とジス?
目を開けた瞬間に公子が一番そばにいて欲しいのはやっぱりイノクかな...
イノクは公子になんて声をかけて...ギルドンはなんて声をかけて...
ノ客主はこの自分の行いをどのように公子に弁解するでしょう?

考え出すときりがないけど...次回予告の出る月曜日が待たれます....
ユリちゃんレポは明日以降、時間を見つけてやりたいと思います^^
今日は記事を全部は読みたくなかったので(ユリちゃんレポを書いてから見るといういつものパターンを崩したくなくて...)大好きなハ・スナ記者の記事だけを選んでお届けしました^^
ユリちゃんレポを書いた後にまた16話に関するギルドンニュースをお伝えしたいと思います^^


スポンサーサイト

テーマ:洪吉童 ホン・ギルドン - ジャンル:テレビ・ラジオ




chocoさん、今晩は~

私は、リアル視聴してた時、純粋にギルドンの命をかばったんだと思って見ていました~
chocoさんも書いてるように、チャンフィのギルドンへの思いが表れた瞬間だと思ったのです。
あとで記事やら読んで、イノクを思っての行動とか書いてあって、そういうことだったの!?って@@?
私の中では、無かった考えにそういうふうにもとれるなぁと思って読んでいました~
あの一瞬の判断にイノクというよりは、ギルドンへの純粋な気持ちがあったのではないでしょうか?
チャンフィも孤独な人生を歩んできて、友達なんていなかっただろうし、
真正面に自分に向かって意見を言ってくれる初めての相手、それがギルドンだった・・・
チャンフィはギルドンに男同士の友情・信頼を感じ、イノクには愛を感じ、
人間として当たり前のことをはじめて知ったのでは。。。
イ客主は駄目ね~
子供を自分の思い通りに育てようと縛り付けてる親みたいで・・・
と、わかったような事をいってるけど、子育ては難しいよね~~
あれ!?何のはなしだっけ^^?
【2008/02/22 22:13】 URL | hako #-[ 編集]
hakoさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

ほんとだよ...チョコもイノクの事を思って...というのは記事を書きながら考え付いたことで、やはり最初に見た時はギルドンを思う公子の気持ちの表れだとすぐに思いました。でもあれやこれや考えてるとそんなこともあんなことも頭の中でぐるぐる出てきて...子育てに持って行く所が私たち悩める母親だわね~~(゚ー゚)(。_。)ウンウンそうそう、思い通りにいかないのが子育て...ノ客主は今まで公子を機械人間としか見れてないかも...人の心を知った公子とノ客主の間に葛藤が生まれるかもしれないよね...だけど母のように思っているわけだしそこまではないかな...いづれにせよ...待たれる17話だね^^

【2008/02/23 21:15】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。