Recent entries
2008/12/31 (Wed) そして....

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨夜のリアル視聴で...ちゃんとストーリーが把握できてなくて...
レビューを書く前にひとつだけ記事を紹介することにしました。
どうも...落ち着かなかったので...^^


何が落ち着かない?ってハングルが???の聞き取りのまま勝手にストーリーを作ってても行けないし、昨日はラブラインよりも物語の核心に迫る重要なポイントのようだったので、どうしても四寅剣と大妃の事を確認しておきたかったんですね...

そうしたら、ニュースエンのチェ記者の記事を探し当てたので、これだ!と思い飛びつきました。
やはりチェ記者チョコの期待通りの記事を書いてくれていました(^^)//パチパチ



‘快刀ホン・ギルドン’劇的反戦,四寅剣の衝撃的な秘密は?
[ニュースエン] 2008年03月13日(木)午前08:12

0313-1.jpg

[ニュースエン チョ・ウンギョン記者]
KBS 2TV水木ドラマ'快刀ホン・ギルドン'で四寅剣の衝撃的な秘密が明らかになった。その間嫡統大軍で王位をつなぐようにしろとの密旨が彫られた四寅剣は先王の唯一の嫡統大軍のチャンフィ(チャン・グンソク)に正統性を付与することと同時に出身がいやしいクァンフィ(チョ・ヒボン)を王と認定しようとしなかった儒者らに見かけが良い名分を提供することもした。

だが12日21回放映分で先王の密旨が彫られた四寅剣はにせ物という事実があらわれた。
先王が選択した王はクァンフィであった。
先王は当時兵曹判書リュ・グンチャン大監に下賜した四寅剣にいかなる句も彫ってなかった。だがいやしい出身のクァンフィを押し出して自身の息子チャンフィを王位に上げようと思った大妃(チェ・スジ)の主導の下嫡統大軍で王位をつなぐようにしろとの密旨が彫られたまた一つの四寅剣が作られた。名分により動くが名分を作って動いたりもする儒者らの首長のリュ・ヨンオ大監と前兵曹判書リュ・グンチャン大監も参加したことだ。

このにせ物四寅剣の存在によってクァンフィは王位を守ろうと対応とチャンフィを殺した。事実クァンフィは本来聡明で正しい人間だった。先王もこうした事実を知っていた。それで彼に朝鮮という国を任せても良いことだと考えた。だが不条理な社会制度を基盤で飾りが良い名分だけを重視した儒者らは立場がはっきりと違った。出身がいやしいクァンフィを王と認定しようとしなかった。さらにはそのようなクァンフィに弟を殺害した疑惑はもちろん先王の殺害疑惑まで提起しながら,彼を蔑視した。

良い王を夢見たクァンフィは自身を認めようとしないかれらの間でこの上なく大きい傷を負った。さらに大きく自ら血縁を殺した罪悪感に苦しめられた。本来の聡明さを失って広幅したきちがいに変わっていくクァンフィ.朝鮮社会自らの矛盾に対する根源的な悩みは一つの国の王のクァンフィにさえ避けなかった。にせ物四寅剣の存在はクァンフィを偽善と矛盾でぎっしり埋まった不条理な世の中を治めるきちがい王で生きていくようにさせた。

にせ物四寅剣によるチャンフィの苦痛も少なくなかった。にせ物四寅剣はチャンフィに王道を繋ぐ正統性を付与したがそれによってお母さん大妃を失った。とても幼い年齢と誰を守ってくれる力がなかったチャンフィが目の前でお母さんの死を目撃したことは彼に治らないトラウマに残った。それでチャンフィはにせ物四寅剣の名分にすがって,誰より親しかった兄,唯一の血縁のクァンフィに刃物をねらって復讐だけを考えながら駆け付けた。少なくともギルドン(カン・ジファン)とイノク(ソン・ユリ)に会う前まで。

チャンフィは力がなくて守ることも出来ない者ら.それで何もできないと考えた貧しい彼らの心を変えようと努めるギルドン(カン・ジファン)と他人の痛みに全て同化されて,彼らの苦痛を共に分けようと思うイノク(ソン・ユリ)を通じて,自身やはり誰かを守ろうと思った切実な心を思い出した。これにチャンフィは兄クァンフィの世の中と対抗するカードで先王の唯一の嫡統大軍という正統性に民を守ろうと思う王という政治的名分を加える。そのようなチャンフィの声を代弁するギルドンの活貧党には数多くの民衆らと官軍,儒者らが集まる。彼ら皆偽善と不条理にぎっしり埋まった世の中に向かって刀を抜いたチャンフィにかける期待が大きい。

そのようなチャンフィに復讐の名分を与えて正統性を付与したにせ物四寅剣の実体が知らされたらどうなるだろうか?
より現実的で人間的な新しい時代英雄物語を描こうと思った‘快刀ホン・ギルドン’の政治的理想は今からだ。出身がいやしい王クァンフィを認めないようにした世の中.だからチャンフィに先王の偽り密旨で正統性を付与しようとした不条理な世の中.朝鮮社会自らの矛盾に対する根源的な悩みはクァンフィやチャンフィに同じように与えられた。もう彼らはより大きい名分を選択しなければならない。胎生的決定論にともなう正統性が王を決めるのではない民を守ろうと思う,民が願う王に新たに出なければならない。‘快刀ホン・ギルドン’が描く政治的理想は偽善と不条理の世の中を転覆させる正しい力であるためだ。

チョ・ウンギョンhelloey@newsen.com

元記事はこちら ニュースエン

昨夜の出来事がよお~くわかりました。
本当の四寅剣には何も彫られてなかった...本当のイノクのハラボジもこの大妃のたくらみに賛同していたわけですね...あ~何ということでしょう。大妃のたくらみがこのようにたくさんの人々の運命をねじらせてしまっています。

20話で回想シーンのあったクァンフィ王と吏判のシーン....先王がクァンフィを認めていたのですから本当の忠臣はやはりギルドン父だったわけです....この矛盾を何と説明するのでしょう....庶子出身の王がここまで崩れたのもやはり庶子であり嫡子でないという事実が強い心を築けない痛みによるものとも思われ...だけどここまで狂ってしまった王と、そして四寅剣を信じて動く大君と...ギルドンはどのように理解し、判断しこの二人の決着をみるのでしょう...

残り3話となったこのドラマ、ドラマの核心に触れてきてますます見ごたえがありそうです。
ホン姉妹からの社会へのメッセージも合わせてギルドン-チャンフィ-イノクこの3人の進む道も含めてあと3話....めいっぱい楽しみたいと思います^^



スポンサーサイト

テーマ:洪吉童 ホン・ギルドン - ジャンル:テレビ・ラジオ




ありがとうございま~す^^
昨日は四寅剣がにせ物だということぐらいしか理解できませんでした^^;
面白くなりそうですね~♪
【2008/03/13 10:54】 URL | antos #woLI466U[ 編集]
はじめまして。
読ませてもらっています。
一昨日の放送はVODでしたが、四寅剣のことがよくわかりました。大妃のたくらみもそんなことだったんですね。
あと3話、クライマックスですね。一週間待つのはしんどいのですが、見ましょうね!
また来ます!よろしくお願いします。
【2008/03/14 04:08】 URL | junction #n9XDtvKo[ 編集]
antosさん、はじめまして~(*^^*)ですよね?

書き込みありがとうございます^^チョコも四寅剣が偽物だということ...ただ大妃が何度も言葉で出てきていたのでどう大妃が関係しているのか...まさか偽物を作らせたのが大妃だったとはリアル視聴ではわかりませんでした...
後3話だというのにこんなに内容盛り沢山でどうしましょう!?!?

junctionさん、はじめまして~(*^^*)

書き込みありがとうございます^^またまたお仲間が増えたようでとても嬉しいです^^
是非是非来週はリアルで見て~盛り上がりましょう~~\(^o^)/!! 残り3話となってしまってちょっと寂しいですがこうやって交流できてチョコは嬉しいです~~~^^

【2008/03/14 09:09】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。