Recent entries
2008/12/31 (Wed) そして....

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チョコ的に読み取ったユリちゃん中心のなんちゃってレビュー第21話です^^

21-cap0-011.jpg

チョゴリ姿がいろいろ見れてリュ・イノクはユリちゃんファン的にはグー! (^O^)gなんだけど....

リュ・イノクになってから本当に毎回チョゴリ姿が見れてユリちゃんファンにとっては見る喜びというものがあるのですが...ストーリー的にはあまり好ましくない状況で....

21-cap0-001.jpg

まずは...笑顔のイノクで始まった21話.....

21-cap0-002.jpg

服も汚れてないし...(19話でこの服はノ客主の指示によって焼却処分されているはず...)

21-cap0-003.jpg

やっぱり...これは...

21-cap0-004.jpg

夢のシーンだったと気付かされるじいさんのかんざし....(TーT)

21-cap0-007.jpg

「おじいさんは死んだんだ....ギルドンにはもう行けない....(TーT) ギルドン.....ギルドン.....」

20-cap0-085.jpg

そんな夢にうなされていたイノクで....

20-cap1-042.jpg

公子はそんな彼女の傍での涙...
「一度でいい一度でいいから俺を見てくれ.....」公子の哀願が....また胸に突き刺さってしまうチョコ....

20-cap0-089.jpg

だから....本当イノク的には許せるものじゃないけど、今回は何故か見ていて公子のキスを許せたチョコ....(私も公子に寛大になったものだ....)

そしてギルドンもまた回想シーンで...
snapshot20080313093550.jpg

「ギルドン 私が一生傍にいるからね....」というイノクの言葉を....思い出したのか思い描いたのか...

snapshot20080313093539.jpg

こういうギルドンの表情は最高にもうたまらなくて...。・゜゜・(>_<)・゜゜・。

snapshot20080313093757.jpg

燃え尽きてしまった「まぬけ袋」がまたたまらなく涙をそそった.....

snapshot20080313093901.jpg

このギルドンの男泣きが...本当に、本当につらくさせて...唯一傍に居て欲しい人がいなくなってしまったこの孤独に....あのギルドンが涙してるから....モンチョンイとも言えずにただ涙するから....もちろんチョコは号(┳◇┳)泣....

snapshot20080313094116.jpg

大君はかなり目線がきつくなってきた....

snapshot20080313094221.jpg

四寅剣に関していろいろと話が及ぶ... リュ老人とチェ承旨(スンジ・王の秘書)

snapshot20080313094544.jpg

チェ承旨とノ客主....目つきが穏やかでないのはいつもの事だが...まだ何かありそうだ....

snapshot20080313094830.jpg

ギルドンと大君が共に歩むのは見なれてきた...けど、何かあるんじゃないかと常に不安なチョコ

21-cap1-001.jpg

会話の内容は???だけどギルドンのこんな笑顔が見れるとホッ(-。-;)っと安心できる....

HD_ト襍オ_ネォア豬ソ[(027549)23-16-47]

そして大君も....

HD_ト襍オ_ネォア豬ソ[(027655)23-16-51]

だけどすぐにマジな顔つきで言葉を吐き捨てるように言う大君...
このつぶやくようなセリフがいつも気になる....しかも面白い(*^^*) セリフがわかれば尚面白いだろう...
ついてくるな?なのか真似するな?そんな会話を最後にお互いしていたようで...

HD_ト襍オ_ネォア豬ソ[(027768)23-16-56]

ギルドンのこんな顔見て笑えないわけがない...(笑)

snapshot20080313095723.jpg

山砦では竜門と活貧党が仲良く雑談するというのに...

snapshot20080313095930.jpg

だけどここでイノクが王妃?になるような話を耳にするギルドン....本当に耳を疑うこの様子...

21-cap0-009.jpg

一人客主にて退屈なイノク...がいた...

21-cap0-011.jpg

こんなイノクは初めて見る姿....両班でいる為にも教養が必要だからなのだろうが...でもやはりこの後....

snapshot20080313100406.jpg

果たしてイノクに...!?!?と思っていたらやはりズッコケる昔のイノクがそのままそこにいた....(^^ゞ

snapshot20080313100218.jpg

心配しているのか半分呆れてるのか...そんなこういう公子の表情が好きだ....(*^^*)

21-cap0-012.jpg

手を差し出す優しい公子は...健在....

21-cap0-014.jpg

改めて大君としてかしこまって仰々しいイノクにはかなり笑える....

snapshot20080313100856.jpg

かしこまりすぎてたどたどしいイノクは健在...

21-cap0-016.jpg

だけど、公子に おじいさんもいないのだからかしこまらなくてよいと言われ脱力のイノクはまた微笑ましい^^

snapshot20080313100912.jpg

肩が凝るようなこの空間....ほっとできるのはこういう時だけなのか...

21-cap0-018.jpg

公子に勧められる勉強だが...「難しい....私はバカだから...」というイノクはまた見ていて笑えるばかり...

snapshot20080313101409.jpg

優しく教えてあげる公子に...

21-cap0-020.jpg

気の乗らないイノクに...

snapshot20080313101455.jpg

「助けてやるから続けていこう。続けていこう」公子の気持ちは...

21-cap0-023.jpg

イノクに伝わってるのか....

snapshot20080313103055.jpg

「イノクには王妃の相がある...」僧侶の以前の話...そしてここでもその話が出ていた...

snapshot20080313103145.jpg

「まぬけが王妃?」そういいながらもギルドンの複雑な気持ちが...回想シーンへとつながる...



21-cap0-025.jpg

「ギルドン...じいさんが市場で買ってくれた蒸しパンなんだよ~まじ、最高においしいんだ~」

21-cap0-026.jpg

「私は世界中で蒸しパンが一番好き

snapshot20080313103649.jpg

出てきた出てきた!チョコの大好きなギルドン~この顔が最高に好きもちろん、蒸しパンなんかにイノクの一番を取られたくないから~~

21-cap0-029.jpg

好きなものを並べ挙げて話すイノクだが...どうやら食べ物ばかりのようで...

snapshot20080313103808.jpg

ますます気に入らないギルドンが超可愛い

21-cap0-032.jpg

「み~んな好きだけど アイラブユーが世界にたったひとつだけあるの.ギルドン あんたはアイラブユーだよ」ま~イノクももうサングラスなしにこんな事が言えるようになったのね...
ギルドンの「尊敬キス」のおかげかしら~~~(*^^*) 

snapshot20080313104448.jpg

「そんなに好きか?」確かめるギルドンがなお可愛い
その後、自分からもアイラブユーと言ったのか...!?!?ちょっとギルドンの言ってた事が?だったけど

21-cap0-033.jpg

二人の愛の確認はサングラスがなくても大丈夫になったようだった...

21-cap0-036.jpg

何の迷いもなく「ギルドン アイラブユー」と言えてた....

21-cap0-037.jpg

そんな幸せなシーンを....

snapshot20080313105308.jpg

回想していたギルドンが....その胸の傷の痛みよりも....

snapshot20080313105329.jpg

もっともっと痛い心の傷が部屋の散らかり様とともに描かれていて....涙雨~~~~(TT▽TT)ダァー
ギルドンは本当に傷ついてて...その描かれ方が尚も涙をそそる....
王妃になるだなんて....まぬけが.....?

21-cap0-038.jpg

公子の優しい朗読の元に、勉強をしていたイノクだが....

21-cap0-039.jpg

公子の朗読は睡眠導入剤でしかなく...

snapshot20080313105806.jpg

常にイノクの寝てる所やいないところで公子の口から出る言葉は...笑える^^
「チョンマル.....」で始まる公子の言葉には愛と呆れた気持ちとが織り混ざった...スペシャルな言葉だ^^

21-cap1-009.jpg

公子のこの見守る気持ちは...

21-cap1-010.jpg

「あいつを探すんじゃない....」という言葉もあったようだけど...

21-cap1-011.jpg

傍にいられる幸せをきっと....

21-cap0-041.jpg

まるで「雪の女王」の図書館のシーンのようで...テウンとボラを思い出すばかりのチョコだったけど...
こんな寝顔を見ていたら....誰でもそんな気持ちになるよね~~~
自分の横で何の警戒感もなく寝顔を見せてくれる女性.....そんな状況はそうあるはずもないわけだし...
イノクのそんな無防備な!?居眠りは公子をおかしくさせちゃいそうだよ.....今回はキスもせずよく我慢した!公子!!!

snapshot20080313110607.jpg

四寅剣の本当の事を知っている鍛冶職人...他の者は皆処分されたようでこの人だけが生き残っていた...

snapshot20080313110639.jpg

そしてギルドンは四寅剣の事実を誰よりも一番に知ったのだった....

snapshot20080313110707.jpg

そう....リュ祖父だけが知っているこの事実...

snapshot20080313110720.jpg

最初は黒こげになってたのかと思ったがそうではなく...何も密旨など彫られてない本当の四寅剣がその手にあったのだ!

snapshot20080313110751.jpg

ギルドンはノ客主に会って、事実を告げる...

snapshot20080313111242.jpg

大妃さまが....まさか....

snapshot20080313111317.jpg

崩れ落ちていくノ客主が...本当に哀れに見えた場面....

snapshot20080313111516.jpg

そんな事実がわかってもギルドンは一緒に事を進めると言っていた。もちろんチャンフィが王につくために...四寅剣だけが王位にあがる理由ではない...民心を得て王になればいいのだから...きっとその手助けをしてくれるに違いないとチョコも思う.....

21-cap0-043.jpg

公子はイノクに王妃のかんざしを手渡した...

21-cap0-045.jpg

見覚えのあるかんざし...かつてこれを探して公子がイノクを追っていた事を聞かされるのだが、また自分の事が好きで追いかけられていると思ってたことをついつい口にしてはっとするイノク...
ホ・イノクから全然成長していないリュ・イノクだ.....

21-cap0-048.jpg

だけどこのかんざしが公子の母のものだったと聞かされたイノク...

21-cap0-049.jpg

お前が持っていろといわれるが王妃のものなんだから....と言い返したけど、公子の気持ちは自分と一緒に居て欲しい....よく考えて持っていてくれという一方通行的なものだった....

snapshot20080313143900.jpg

あの時は拾ってつけていただけのかんざし....今は王妃のかんざしとして....またイノクの手の中にある......

snapshot20080313143910.jpg

王は鍛冶職人に....

snapshot20080313144014.jpg

ノ客主はリュ祖父に...四寅剣の真実を探る行動が続いていた.....
大君が王に...イノクが王妃になるまでこのことは内密にしていてほしい!?ノ客主はそう願い出ていたように聞こえた...

snapshot20080313144206.jpg

王妃のかんざし....あらためて取り出すイノク....(な~~~んとここでユリちゃんのホクロ久々見っけ~~@@この瞬間を1話からずっと待ってたんだけど...手を隠す衣装が多くてまったく発見できなかったけど...やっと念願のホクロゲット^^)

snapshot20080313144524.jpg

どうすればいいのか悩むイノクだが....

21-cap0-050.jpg

やはり気になるのは...

snapshot20080313144715.jpg

大切におさめられている....こちらの方で...

21-cap0-052.jpg

ハラボジのかんざしがいいに決まってる....「こっちのほうが好きだな..」っていうイノク....
ホ・イノクとして生きてきた彼女がリュ・イノクとなりきれていない様子がもちろん手に取るようにわかる....

21-cap0-054.jpg

そこへゴミが訪ねてきた

21-cap0-057.jpg

ギルドンが客主に来ていることを知ったイノク...

21-cap0-058.jpg

とても心が揺れ動く...

21-cap0-059.jpg

ギルドンと結婚のお祝いにとハラボジが買っていたこのかんざし....握りしめるイノクの手が...心痛い....

snapshot20080313145450.jpg

ギルドンと公子の会話は....失敗はできない計画の話...四寅剣を名分とする公子と真実を知るギルドンの話の真相がわかりたい....

snapshot20080313145610.jpg

イノクはたまらずギルドンを追っていた...

snapshot20080313145642.jpg

だけど....声は掛けれない....

snapshot20080313145739.jpg

ただ背中を見つめるしかできない...

snapshot20080313145758.jpg

でもギルドンが気配を察して振り返った....

snapshot20080313145919.jpg

見つめあう時間の長さが胸を突く....

snapshot20080313145937.jpg

先に口を開いたのはギルドンだった...
「たくさん辛かっただろ....もう大丈夫か?」

snapshot20080313150056.jpg

「大丈夫」

21-cap0-061.jpg

「あなたも.....大丈夫?」胸にあてた手の位置があの傷の位置だから....(TーT)

snapshot20080313150201.jpg

「もちろん...もう全部大丈夫だ」 途中の話はよくわからなかったけどトラを捕まえに行くんだみたいなことをギルドンが言って

21-cap0-063.jpg

「私はもう行けないんだ....一人で捕まえに行ける?でも私が行くって言ったじゃない....」
トラを捕まえに行く話が....いろいろ続くけど...トラを捕まえるという言葉だけでもう号(┳◇┳)泣しかないチョコ...

snapshot20080313150737.jpg

「おまえが宮へ入ってしまったら、おまえが宮へ行ってしまったらこうやってお前には会えなくなるんだな...最後に大丈夫だって聞いて安心したよ....元気でな....」(かなりチョコの脳内翻訳...ミアネ....)

21-cap0-065.jpg

「あなたも元気で....」 

snapshot20080313151046.jpg

イノクに背を向けたギルドンのこの切ない表情と何気に早い足取りが...本当の別れを告げたように見えて辛すぎた...イノクよりもギルドンが辛そうに見えるからなお余計に涙があふれた.....

snapshot20080313151239.jpg

精一杯カッコつけて去っていくギルドンが余計に涙を誘った....

snapshot20080313151332.jpg

でもイノクはボロボロには泣いていなかった....じいさんのかんざしのおかげなのだろうか...

snapshot20080313151444.jpg

今や吏判ではなくイニョンを前にしての王の狂気は度を越していた...
大君、ギルドンを皆殺しにする方法を考えついたようだった.....

21-cap1-019.jpg

ギルドンは官吏となり宮の宴の席につく.

snapshot20080313151908.jpg

そして盛大な宴が始まった...

21-cap1-022.jpg

ギルドンのような風貌の両班を探していた左議政はギルトンとも知らず、そのみかけを気に行ってギルトンを離さない...

snapshot20080313151858.jpg

だが左議政はイニョンから王の計画を聞き、その場を離れた....

snapshot20080313152051.jpg

計画に巻き込まれないように家に帰った左相から聞いた話にウネはギルドンの身を危険に感じすぐさま家を飛び出した

21-cap0-067.jpg

駆け付けた先は、一人ぶつぶつと自分のまぬえけと運のなさを口にするばかりのイノクの元だった....

snapshot20080313152336.jpg

「宮へ行って、今日の計画があることを王が知っているの...」

21-cap0-072.jpg

変装用の服を手に持って...

21-cap0-075.jpg

イノクはまた正義のために....ギルドンのために客主を後にした.....

21-cap0-076.jpg

宮へ忍び込んだイノク....

snapshot20080313152948.jpg

走って隠れようとした時に足をすべらせた「まぬけ」イノクだったが...

21-cap0-078.jpg

足をすべらせたのは「まぬけ」だからではなくて....

21-cap0-079.jpg

あらゆる所にあびせられていた

21-cap0-080.jpg

油だということに気づく

21-cap0-081.jpg

イノクは何で油が...と考えるが.....はっとしてギルドンを探しに向かっていった....気づいたか!?!?

snapshot20080313153434.jpg

もちろん、変装はしているとはいえ簡単に宴会場へ入れる訳はなく

21-cap0-087.jpg

少しは知恵を使ってみたが...阻まれるばかり...

snapshot20080313153551.jpg

だけどそこで視線の先にギルドンを発見した!!!!

21-cap0-088.jpg

ついつい「ギル......」と声が出てしまう.....

snapshot20080313153812.jpg

必死にギルドンに気づいてもらおうと「イボショー イボショー」と叫んでは見るが、ギルドンは全く気付くことがない

21-cap0-089.jpg

倒されて....

snapshot20080313154109.jpg

連れられて行くときに叫ぶ....

21-cap0-091.jpg

「アイラブユー」の連呼~~~~~

21-cap0-092.jpg

「アイラブユー アイラブユー アイラブユー」

snapshot20080313154227.jpg

この時代の朝鮮で「アイラブユー」を言うものはイノクだけだろう....その言葉はギルドンの耳に入った

snapshot20080313154236.jpg

「モンチョンイ......」

「アイラブユー」の言葉は「チャイヨ」と「トラを捕まえに行こう」という言葉と共にギルドンとイノクの相(愛?)言葉だ....とっさにここでイノクが叫んだこの言葉にもちろんギルドンは反応してくれた...

モンチョンイもやる時はやるで....やはりリュ・イノクにはなりきれていないホ・イノクがそこにはいたように思えた...
四寅剣に隠された裏の話。このビハインドストーリーはまだ公子の知るところではない。
その事実が明らかになっても変わらないギルドンの姿が描かれていた。
今やギルドンは民の真ん中に立っていて、四寅剣も何も関係ない世界に居る。
公子がいや大君が四寅剣にとらわれずに王になれるかどうか...
22話以降の見どころはそんなところなんだろうか...

この後、宮は焼き尽くされるのか?王の策略は成功するのか?
ギルトンとイノクの名コンビが解決へと導けるのか...

「私は運がいい」のエンディング曲と共に、久々気持ちが踊り出した。
形成逆転~~~そんな雰囲気の漂う終わり方にどこか満足感があった....

ユリちゃん中心のはずが...そうではなくなってきて....(^^ゞ
21話はまた出番が少なかったけど...「アイラブユー」のキーワードがここでこんな活躍をするとは...
明日は欠放のこのドラマ...残念だけどまたじっくりと来週の放送を待ちたい~~~^^


スポンサーサイト

テーマ:ソン・ユリ - ジャンル:アイドル・芸能




chocoさん♪
いつもありがとうございます^^
残すところ3話~~楽しみです^^
ところで、HPのドラマ視聴所感の所に
ホン作家様がコメントを出されています^^
ユリちゃんのことも書いてあります。
まだでしたらみて下さい^^
投稿番号53587
名前洪迷乱です^^
やっと、最終を書き終えたばかりだとか。
だからスポは正解じゃないかも^^;
【2008/03/13 20:20】 URL | yu #ehuBx04E[ 編集]
yuさん、こんにちは~\(^o^)/

本当に...ドラマの核心はこんなところに...大妃のたくらみがこういう場面で暴かれるとは...いやいや~大君気になります...そして...ホン作家のコメントですか???それは馳せ参じて身に行かねば~~~チェックできてなかったので有り難いです~~今から早速見に行きますダーッシュ!≡≡≡ヘ(* - -)ノ

【2008/03/14 09:11】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。