Recent entries
2008/12/31 (Wed) そして....

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ユリちゃんが公式HPにて「快刀 ホン・ギルドン」終映所感を映像を通して発表しました。
それを受けての記事をご紹介します^^

snapshot20080326121221.jpg

[動画] ‘快刀ホン・ギルドン’放映終了,ソン・ユリ“私とイノクを忘れないで下さい!”



KBSドラマ<快刀ホン・ギルドン>の,ソン・ユリが最後の回を残して放映終了所感が入れられた動画を公開した。自身の公式ホームページ(http://sungyuri.sidushq.com)に公開した映像を通して,惜しみがいっぱいにじみ出る放映終了所感はもちろん,作品に対する率直な心を伝えたのだ。

“空しい心もあって惜しい点も多いようだ”として“<快刀ホン・ギルドン>愛して下さる方々にあまりにも感謝する。ドラマを撮影しながら記憶に残ることらがとても多い。ドラマを通して,あのイノクが,ソン・ユリのすべての情熱とエネルギーを多くの方が共感されたら良いし私とイノクこれを忘れないでくれ”と伝えながら,ファンらに対する感謝の挨拶も忘れなかった。

一方ソン・ユリは<快刀ホン・ギルドン>で気さくなワルペで純粋な気立てを持った‘ホ・イノク’役割を受け持って保身を図らない演技をした。特にドラマ放送前から毎日4時間が越える武術と乗馬,ワイヤーアクション練習を敢行するかと思えば,零下10度が越える極限の天気の中で氷の塊のような渓谷の水に入ったり,点滴闘魂を繰り広げるなどからだを惜しまない熱演をお目見えした。

また渾身の嗚咽場面はテレビ劇場を涙海で作ったり,怒りの目つき場面は視聴者らから‘鳥肌が立つ名場面’と呼ばれるなど彼女の演技力が認められた。

ソン・ユリの完ぺきなキャラクター変身で多くの愛を受けたKBS水木ドラマ<快刀ホン・ギルドン>は26日夜9時55分最後の会が放送されながら,27日には<快刀ホン・ギルドン>スペシャルが放送される予定だ。(動画=sidushq)

ミン・ポギョン記者bkmin@jknews.co.kr
2008-03-26 10:31入力

元記事はこちら 韓国経済新聞

これに関する別記事にはもう少し詳しく(ホントにちょっとだけ詳しく)ユリちゃんのメッセージが入ってました

ソン・ユリ‘快刀ホン・ギルドン’放映終了惜しみ“イノクを忘れません”

0326-1.jpg

[2008-03-26 08:15:10]
[ニュースエン パク・セヨン記者]
'ホ・イノク'キャラクターで真の演技者に新たに出たソン・ユリがKBS 2TV水木ドラマ'快刀ホン・ギルドン'(脚本ホン・ミラン,ホン・ジョンウン/演出イ・ジョンソプ)最終回を残して放映終了所感が入れられた動画を公開した。

ソン・ユリは自身の公式ホームページ(http://sungyuri.sidushq.com)に公開した映像を通して,惜しみがいっぱいにじみ出る放映終了所感はもちろん作品に対する率直な心を伝えた。ソン・ユリは"いよいよ'快刀ホン・ギルドン'撮影が終わったのに空しい心もあって惜しい点も多いようだ"としてドラマ放映終了に対する惜しい心を伝えながら"'快刀ホン・ギルドン'愛して下さる方々にあまりにも感謝するという申し上げたい。ドラマを撮影しながら記憶に残ることらがとても多くて忘れることのできない作品になるようだ。その思い出らを皆さんに全部申し上げることができなくて惜しい"と明らかにした。

引き続きソン・ユリは"ドラマを通して,あのイノクが,ソン・ユリのすべての情熱とエネルギーを多くの方らが共感されたら良いし'快刀ホン・ギルドン' 24回最後まで関心を持って下さることを望む"として"私とイノクこれを忘れないで下さい"という感謝の挨拶を残した。

ソン・ユリは'快刀ホン・ギルドン'で気さくなワルペで純粋な気立てを持ったホ・イノク役割を受け持って,からだを惜しまない熱演と優れた演技力を繰り広げながら,視聴者らの熱い好評を受けた。ソン・ユリはドラマ放送前から毎日4時間が越える武術と乗馬,ワイヤーアクション練習を敢行するかと思えば零下10度が越える極限の天気の中で氷の塊のような渓谷の水に入って点滴闘魂を繰り広げるなどからだを惜しまない熱演をお目見えした。

特にソン・ユリがおじいさんの死の前で繰り広げた混信の嗚咽場面はテレビ劇場を涙海で作ったりもしたしギルドン家との悪縁を知るようになった当時怒りの目つき場面は視聴者らから'鳥肌が立つ名場面'と呼ばれるなど優れた演技力を繰り広げて,話題を集めた。

一方'快刀ホン・ギルドン'最終回(24回)は26日午後9時55分放送されながら,27日には'快刀ホン・ギルドン スペシャル'が放送されて,放映終了の惜しみをなだめる。

パク・セヨンpsyon@newsen.com

元記事はこちら ニュースエン

ユリちゃんとても充実した半年間を送れたようです。
本当にそんな姿をずっと追いかけてみることができた私も幸せでした。
これでピリオドではなく通過点...それはわかってはいるけれど...
イノクに会えなくなるのがやはり寂しいですね...
序盤のイノク大好きでした。中盤のイノクも大好きでした。後半のイノクも....絶対に忘れません....
もちろん、ユリちゃんの事も絶対に...絶対に...忘れるわけはないでしょう....

もうひとつ...ユリちゃん記事を...

'快刀ホン・ギルドン',ホン姉妹ワールドの進化+ソン・ユリの再発見
[スターニュース] 2008年03月26日(水)午前10:35[マネートゥデイ スターニュース チョン・ヒョンファ記者]

0326-2.jpg

去る1月初めてのテープを切った後,マニアファンらの絶対的支持を受けたKBS 2TV '快刀ホン・ギルドン'が26日幕を下ろす。

'洪吉童伝'を土台にした'快刀ホン・ギルドン'は既存の史劇枠組みで完全に抜け出した作品で開始から目を引いた。朝鮮のある時代が背景だが,居酒屋をナイトクラブのように計画して,高位層が余暇活動をゴルフでするなど破格的な要素を加味した。

多様な広告パロディと英語公教育,兵役不正などを風刺して,視聴者らの呼応を得ることもした。

何より注目された点はその間義賊にだけ呼ばれたホン・ギルドンに新しい解釈を加味したのだ。ならず者に過ぎなかったホン・ギルドンが順次大義に目を浮かぶようになる過程は偉人伝に近い他の史劇と差別を成し遂げた。

特にホン・ギルドンが大君を王で作る易姓(王朝が変わること)革命に参加しながら,単に血筋のために王になるのでなくどんな王になるのが重要だと説明する点は'快刀ホン・ギルドン'が単純なコミック フュージョン史劇を跳び越えるようにさせた。

これはその間'ファンタスティック・カップル' '快傑春香'など前作で女主人公に焦点を合わせたホン姉妹作家らの変身が著しい部分でもある。キャンディ型女主人公の成長ストーリーとロマンチック コメディーが長所だったホン・ジョンウン-ホン・ミラン作家は'快刀ホン・ギルドン'にその間弱点だと指摘を受けた線太い話を中心に長所の快活さを???のぼった。

たとえ視聴率は前作より落ちるが'快刀ホン・ギルドン'はホン姉妹ワールドを一層広げたという分析だ。

俳優らの好演も光った。キャラクターが鮮明にあらわれたおかげもあるがホン・ギルドン役を担ったカン・ジファンは延期とアクション,両側で好評を受けた。大君役を担ったチャン・グンソクはこの作品を通して,皮を破ってお姉さんらの'ロマン'に新たに出た。

作品ごとに演技力論議に覆われていたソン・ユリは'快刀ホン・ギルドン'を通じて,演技者として再発見されたという評価を受けた。ドラマ序盤にはとんでもないキャラクターで大きい特色がなかったが中盤へ渡るほど自身の運命と愛に葛藤する女性の姿をよく描き出して,視聴者らの賛辞を買った。ホン姉妹もまた"ソン・ユリの演技が眩しかった"として賞賛を惜しまなかった。

"チャイヨ" "火爆弾ふぁ~"等の色々な流行語を作った'快刀ホン・ギルドン'は27日特集編が放映されて,ファンらの惜しみをなだめる予定だ。

元記事はこちら STAR NEWS

本当に...名残惜しい終映を迎えようとしています。
ホントに惜しくて...惜しくて....4月からどうしましょう.....


スポンサーサイト

テーマ:洪吉童 ホン・ギルドン - ジャンル:テレビ・ラジオ


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。