Recent entries
2008/12/31 (Wed) そして....

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久々ギルトンのお話で~~^^
みなさんのお考え?いや想像する言葉が聞きたくて...



0324-03_20080416095249.jpg


百想芸術大賞...一進一退の攻防を続けております我が「快刀 ホン・ギルトン」チームの主役お二人ですが...
韓国ネチズンのたゆまぬ努力もあり、なんとか昨夜は首位を明け渡すことなく朝を迎える事ができました。この投票、締め切りが4/21の深夜24時なんですね^^ つまり夜の投票がどこまで伸びるかによっては形成が逆転される事もあるわけで...今まで昼間に強くて夜間弱かった「快刀 ホン・ギルトン」チームでしたが、夜間の投票を延ばすようになってきていてさらに~さらに~その勢いは熱く感じられます。

そこで~そんな頑張りを見せてくれる韓国ネチズンの皆様にエールを送ろうじゃないかとユリちゃんチングからの提案がありました~

ユリちゃん韓国チングへの励ましのメッセージはこちらのサイト(中国)で~

こちらは中国のサイトですが~是非、日本からも勇気づけることのできる応援メッセージを日本語でも構いません。英語でも中国語でもハングルでも....その気持ちを伝えられればいいのではないかと思っています。是非是非みなさんのお気持ちを文字にして...残してみてください^^
そして、チョコの方へ直接送ってくださっても構いません。まとめてユリちゃん公式カフェへ投稿する予定にしていますので、左バナー下のメールフォームもしくは鍵コメにてメッセージを承ります^^
あくまでもこれはユリちゃんを応援するネチズンに当てての激励、慰労メッセージです~~^^

ですが、先日のファンミに参加してから本当に、諸外国の方々の親切な行動にとても感動しているチョコです。皆さん本当に良い方が多くて心がどれほど温められていることか...そのお気持にもこういったメッセージを添えて感謝の気持ちを伝えたいと思うのです....是非、一人でも多くの方々より同じユリちゃんファンの皆さんへコメントをいただければと思います^^

そしてそして今日の本題~~^^ 最終話のギルトンの「つぶやき」について・・・

0416-01.jpg

チョコも大好きなこのポッポシーン^^
マルリョとスグンの婚礼の後に、彼女たちにポッポを皆が迫り、マルリョからの熱い (^-^)☆ε^ )を目の前で受けた二人でしたが、もちろん、そんな二人もポッポを迫られ....そしてギルトンは~イノクに (^-^)☆ε^ )をすることになるのですが...

イノクのホッペに (^-^)☆ε^ )をする前に~ギルトンは一言何かしら呟いてるわけですよね~
このつぶやきが~(?o?)(?o?)(?o?)ということで、ギルトンチングから~何を言ってるのか知りたいコールを受けた訳です^^

昨日、ちょっとユリカフェに行ってみて聞いたところ、こちら韓国のネチズンの間でも意見が分かれているという事を知りました。もちろんここはギルトンのアドリブだよ~という前提の下で~~^^

1. 行くぞ (갑니다 カムニダ) と言ってるように見える
2. みんながやれだって(사람들이 하래 サラムドゥリ ハレ)と言っているように見える...
2. 一度するか?(한번 할까 ハンボンハルカ?) と言ってるように見える...

その後、ギルトンのお顔がかなり赤くなってる様子がさらにリアリティを高めているので~~
ここに集う皆さんも気になっていた場面ではなかろうかと...
そこで~みなさんの意見も聞きたくて...(笑) では下の動画と共に~セリフの確認を....



まだまだギルトンから離れられないチョコの~何だかほのかな笑みの出る今回の疑問....
是非是非~コメント寄せてほしいで~す^^




スポンサーサイト

テーマ:洪吉童 ホン・ギルドン - ジャンル:テレビ・ラジオ




知りたいコールをしたのは、私です。
大好きなシーンで、どうしても知りたかったのです。
チョコさん、調べてくださって、ありがとうございます。

何度も見たのですが、1か2、どっちとも言えないです。
とにかく自然で台本にないのでは…と思ってしまうような、素敵なシーンです。

まだまだ、私もギルトンの世界から、離れられません。
【2008/04/16 10:43】 URL | るい #WZFiNfSE[ 編集]
chocoさん、こんにちは^^
このシーンは見ていてこっちまで微笑んでしまうような素敵なシーンでしたよね。
ハングルがわからないので口元を見てもなんと言っているのか判断できないのですが、
イノクはポッポコールに嫌がらずギルドンのポッポを待っているし、
ギルドンはちょっとはにかんで観衆にむかって手を差し出しているところから
「まぁいいか」とか、「皆に見せてやるか」的なことを言っているのかな?
ニュアンスは①が近いかな。とわたしは思うのであります。
ホントのところはどうなのでしょうね。
【2008/04/16 18:50】 URL | minmin #30fgCp76[ 編集]
chocoさん こんばんは~~^^

パルは2番だと思います。ギルドンの口がそう動いたように見えました!(老眼鏡かけてから見たのか~?@@)
【2008/04/16 19:18】 URL | パル #-[ 編集]
chocoさん、こんばんは。

1とも2とも・・・
耳もあやしいけど、目もかなりあやしくなってるわ^^;
でも、滝もパルさん同様2番と~^^
じゃれあうお二人~、演技とは思えないほど自然~。

【2008/04/16 22:37】 URL | ★滝★ #-[ 編集]
るいさん~

本当に...あの場面は韓国の方々も皆さんあれはギルトンのアドリブですから...と前置きがありました。台本にはない言葉だけにもっと興味深いですよね^^
いつかギルトンに質問するチャンスがあれば是非したい質問ですね^^

minminさん~~

お察しの通り、二人の雰囲気は普通ではなくて...一応、ギルトンとイノクは既に結婚式を挙げている中になっている設定なんですね。だから新婚生活中の二人の様子が本当にリアルなくらいの笑顔に現れていて...こちらがにやけてしまうほどで...
1.2う~ん前後から推察すると...

パルさん~~~

老眼鏡だなんて...(かなりチョコ受けてます)
確かに2番の線が前後をから推察すると強く推せそうですね...

★滝★さん~~~

パルさんに続きコメントに微妙に受けてるチョコですが(笑)
そんな耳も目もあやしいとは...^^;
だけど、じゃれあう二人もっともっと見たかったですよね。
何といっても序盤からの楽しみはギルトンとまぬけイノクのからみでしたから...最後にこんなに思いが通じ合う設定になったまでは本当によかったです...なのに...T T...

ということで、今回の皆様の意見を総合すると3と言われる方は一人もおらず...1か2しかも2のラインが強く感じられる結果となりました。皆様のお心の中にそれぞれギルトンとイノクがいらっしゃると思いますが本当に胸に描く二人に言葉をあてはめてまたまた満喫していただければ何よりでございます。
これだから~またギルトンを見てしまう今日この頃と言う訳なのですね...
ギルトン中毒から当分抜けれそうにないチョコでした...^^

【2008/04/17 08:36】 URL | choco #-[ 編集]
chocoさん こんばんは^^

コメント返し読んで受けてるchocoさんを想像しながら、もう一度このシーンを見ようと思ったら・・・
すごいこと発見してしまいました!
なぜ、3番という意見がなかったのか・・・
ずばり 3番がなかったから^^;
1、2、2、でパルはサラムドゥリ ハレの2番を選びましたが ハンボンハルカを選んでも2番です^^ オットケ~
【2008/04/17 21:21】 URL | パル #-[ 編集]
やっぱり~私も1番かな?
でも~あの顔だけ見たら
「しかたないなぁ~」って照れてるように見えます~♪
【2008/04/17 22:24】 URL | きなみ #-[ 編集]
すごく気になってきた^^
カンジファンに直接聞くことは無理なのかしら?
サイワールドとかカンジファンが運営しているブログとかないのかなぁ?
そこの掲示板に書き込んだら答えてくれないかしら?
【2008/04/18 00:17】 URL | ぴょんこ #-[ 編集]
パルさん~~

オモオモ...何という初歩的ミス...
もちろん一番下は3番になるはずでございますが...
私だからあり得る間違いでございます~~<(_ _)>
ヾ(@゚▽゚@)ノ どひゃ~

きなみさん~~~

そうそう照れ照れな(///(エ)///) なギルトンを見てると~
台本がどうなってたのかが知りたい...
どういう形でこういうアドリブになったのか...知りたい...です^^

ぴょんこさん~~~

直接是非聞いて欲しいですね^^
是非ジファン氏のファンの方々~トライしてもらえませんか?...とお願いしたいところです^^



【2008/04/18 08:57】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。