Recent entries
2008/12/31 (Wed) そして....

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今週のユリちゃんのスケジュールが公式HPにUPされました。


2008-10-13~2008-12-01 차기작품 검토 및 휴식

2008-10-13~2008-12-01 次期作品検討および休息


いよいよ~今年も大詰めの12月になりましたね...
大晦日の31日にはKBSの演技大賞が待っております...
中旬くらいには専用のHPがオープンしてネチズン投票などが始まるのでしょうか!?!?
いづれにしてもユリちゃんがそれに向けて動くのは間違いなし...
残り30日~カウントダウンが始まりましたね...^^
大晦日と言えば...スカパーチャンネルでは大晦日から「快刀 ホン・ギルトン」が衛星劇場にて放送されます...
衛星劇場のHPがリニューアルされてましたねぇ...
ギルトンの放送自体は31日の大晦日からですが...その前に
「カン・ジファンpresents『快刀ホン・ギルドン』完全攻略マニュアル」と言う番組が今月中に7回も
リピート放送されるようです...12/4が初放送となっていましたが...
オモオモ...ゆっくりしているうちに視聴開始の手続きが遅れておりまして間に合うかどうか...
すぐにはお伝えできないかもしれませんが...必ず今月中にはお伝えしたいと思います(*^^*)

さてさて~あと3回となった「いつか楽園で」...チョコのボルテージは高くなってきてますが...
今週も楽しめるかな!?!?!?






16話となった「いつか楽園で」...
この話になって初めて日本の題名となってる「いつか楽園で」という言葉が
ゴニから聞こえたような気がします。

まずは...予告編より...

スンヒョンの求婚を受けたユビン.
ゴニはそのようなユビンに最後のデートを申請するけれど...

16話の予告映像はこちらにてどうぞ^^

あらすじは...



2004年8月12日(木)/第16回

チェ会長はスンヒョンとユビンの挨拶を進める。そしてゴニにユビンを忘れたとのことをその場に参加することで証明しろと話す。迷ったゴニは挨拶席に行く。チェ会長とミヒが並んで座っていてスンヒョンとユビンが向かい合って座っているのを見るのが辛くて大変だ。

仕事をしてユビン思い出したゴニは悩んでユビンに電話をする。電話を受けて気にかかったユビンはゴニに会う。ゴニは一日だけこの現実から抜け出すように助けてくれとしながら,共に遊園地へ行ってくれと要請する。ユビンとゴニは遊園地であたかも初めて会った人々のように演技しながら楽しい一日を送る。ユビンはゴニの心が感じられて,胸が痛い。ユビンは心が複雑で息苦しくて変に混乱しているようだ。

元記事はこちら MBC公式HP

テヒョン氏演じるゴニを見ていてこちらも愛情が溢れてくるかのようでした...(やはり彼はチョコ的に好きな役者さんですね...)
ちょっとした表情に同情ではなく母性的な愛情を感じられるような演技をされます...
きっとユビンもそんな彼に母性的な愛を感じてきていたのではないでしょうか...
なんだかそう思いながら見ていた16話でした...
それではこれでもかキャプチャーを~~

1202ituka001.jpg
1202ituka002.jpg
1202ituka003.jpg
1202ituka004.jpg
1202ituka005.jpg
1202ituka006.jpg

もう既にユビンの気持ちはゴニヘと向かう信号にスイッチ入れたように思われました...
どう見ても居心地の良さそうにないスンヒョンとの席は...スンヒョンの母との隔たりがそうさせるのか
ぎこちなくいつものユビンを感じられません...
ゴ二の父も病状が悪化するばかりのようで見ていて痛々しくて...
タヒチへと向かった熟年カップルは今何を思い、子供たちへ何を思っているのか...
非常にちぐはぐな行動と感情が理解できなかったりしたけれど...
相言葉は「ラーメン」というくらいに...16話では何気にラーメンが出てきて...
思わずチョコも食べたくなってしまいました...(もちろんユビンと...)
電話して駆けつけてきてくれた時のゴニのちょっとしたいたずらな会話がまた可愛くて...
心癒されて行きますね...
遊園地へ行った二人の名前が笑えましたけど...
二人が自己紹介のような質問をしていた時に...
身長は? 168cm
足の大きさは? 24cm(バリでフィンを借りるときは24.5cmだったような....)
血液型は? O型...
体重は? ノーコメント...
聞いていたら何だかユリちゃん自身の自己紹介に聞こえて面白かったですね...
遊園地での乗り物もきっと好きなんだろうなぁ~絶叫マシ~ンという目で見てました(*^^*)
久々の笑顔が見れた16話...笑顔にさせる相手はやはり...ゴニでしたね...^^

さてさてそんな16話では2曲歌入りのBGMが....エンディングと続けて3曲お楽しみください~^^



遊園地での二人の雰囲気はとてもよかったですよね...
携帯電話を切っての1日だけのデートが...1日だけではなくすほど
心痛いユビンを解放し笑顔を取り戻させてくれました...
そして...ユビンの最後の涙は一体....オモオモ....
そんな思いとスンヒョンの怒りと...
17話でどう展開されるのかとても気になります...

それではMBC公式HPの豆知識をずらずらと~書き連ねます~^^

16回イ・ドクファ

081202-ituka001.jpg

イ・ドクファのTV出演作らを集めました!
2003年- SBSオールイン/ KBS1武人時代/KBS金側のような私の子
2002年- SBS女人天下/ SBS花札/ SBS五兄弟姉妹
2001年- MBC今夜良い夜/ KBS1約束/ KBS2ハン・ミョンフェ/ SBS愛している愛している
2000年- SBSウンヤマナラシ/ SBS女万歳(万世)/ SBS LAアリラン
その他
隣の家女/ MBC嫁悲しみ/ SBS波/真っすぐ住め/ SBS警察特攻隊/
椿事羅雲奎/ MBC愛と野望/渡り鳥/視診邑/天の川をご存知であるんですか

機械翻訳のままなのでタイトルが日本タイトルと合致してないものもあるかと思いますがお許しください。
チョコ的には「オール・イン」で初めて見てから今回が2度目の出会いとなる役者さんですが
絶対に...忘れられないほどのインパクトのある役者さんだと思います...声といい...雰囲気といい...^^

16回チン・ジェヨン

081202-ituka002.jpg
チン・ジェヨンの真価を再確認させた映画<色即是空>!
チン・ジェヨンは2002年12月封切った映画<色即是空>で派手に復活した演技者です。
98年KBS 2TV <青い鳥はある>出演を最後に芸能界を離れ以後4年ぶりですが。
<色即是空>の夫妻を調べましょうか?
軍隊除隊後年を取ってから新入生になったウンシク(イム・チャンジョン).
彼は大学に入って,海兵隊古株で先輩のソングク(チェ・ソングク)のそそのかしに抜けて,借力(?)サークルに加入します。
人より遅れた出発,ウンシクは国家試験合格に人生目標を歩こうとするがその大層な夢に向かって,始めて着手を踏み出す前に高難易度の試験が与えられます。
まさに校内のイケてる女性のウニョ(ハ・ジウォン)に精神を奪われてしまったことなんだけど。..
チン・ジェヨンはセックス コメディーを標ぼうしたこの映画で皆が息を殺すようにするセクシーな体つきを誇示しながら“可愛いとだけ思っていたところものすごくセクシーだ”という評価を得ました。
結果は420万の観客動員につながりましたよ。
“低質だ。粗雑だ”という評論家らの酷評にもかかわらず,大当たりを放った‘色即是空’興行突風には彼女の役割が大きかったといえるのでしょうか?

この映画 色即是空 というタイトルだと???ですが「セックス イズ ゼロ」と聞けばなんとなく~
と言う方もおられるのではないでしょうか...
またもやチョコはこの映画見てませんけども...かなり過激なお色気満載のセクシーコメディーだそうです^^
興味のある方は見てみてくださいね~^^そして感想も...@^^@
こういうように伝えると...すごく興味が湧いてくるでしょう~ヾ!?!? (@^▽^@)ノ



16回遊園地

081202-ituka003.jpg
遊園地で楽しい時間を送っているユビン(ソン・ユリ)とゴニ(チャ・テヒョン),彼らのように楽しく遊びに行ってみましょうか?
初めて会った人々のようにデートをするユビン(ソン・ユリ)とゴニ(チャ・テヒョン).
彼らの最後のデート場所のここは<エバーランド>です。
-位置:京畿 龍仁市(ヨンインシ)蒲谷面

エバーランド...韓国では有名な遊園地ですよね?
チョコも名前を聞くばかりで...よく知らないのですが....
ソウル市内からは40分くらい南下した場所にあるようです...
春とか秋とか季節の良い時にちびチョコを連れて行ってあげたいですね...
そうそう...夏にはウォーターパークでも遊べるようですよ~^^

エバーランドHPはこちら

16回タヒチ ボラボラ島

081202-ituka004.jpg
タヒチで最も美しいボラボラ島!
ミヒ(チャン・ミヒ)とチェ会長(イ・ドクファ)がタヒチで旅行をきましたが。
チェ会長(イ・ドクファ)がボラボラのリゾートをミヒ(チャン・ミヒ)に与えるといいますね。
南太平洋の島国タヒチ.
正確な国家の名前はフレンチ ポリネシアだ。118個の島々がロシアを除いたヨーロッパ全体広さに釣り合う海の上に散らばっている。
タヒチの首都パペエテの国際空港で飛行機に乗って40余分を飛んで行けば到着する所がボラボラ(Bora Bora)島だ。
‘南太平洋の真珠’と呼ばれるこの島は名前のように美しい。2次大戦の時しばらく駐留した米軍らによって知らされたこの島には今でも米軍らが残しておいて行った大砲がある。だがかつても今も砲声は一度も泣かせなかった。
タヒチの大部分島々と同じようにボラボラ島も珊瑚礁と‘モトゥ(motu)’と呼ばれる小さい島々が丸くかばっている。
大部分宿舎はエメラルド海光が映る浜辺にある。特に海の上に浮いている‘オーバーウォーターバンガロー’はガラス底を通して,海の下まで広々と見られる。水メガネとシュノーケル,パン一切れを持って海の中に飛び込んでみよう。名前の分からない数多くの魚の群れが走り込んで,餌競争を繰り広げる。こちらでは原住民らのイドンス団だったカヤックとセイリング,ダイビングなどあらゆる海洋スポーツを楽しめる。
4輪駆動サファリ ツアーで山頂上に上れば島周辺海がひと目で入ってくる。開いた口が塞がらなくて感歎詞が自ずと出てくる。また実が焼いたパンの味と同じパンの木ウル(Uru)も印象的だ

このドラマで詳しく知ったタヒチそしてボラボラ島...
TVで見ているだけでもその海の透明度は素晴らしいですよね...
ドラマの中では施設が古くなった古くなったと嘆いていた会長でしたが...今はどうなんでしょうね?
クラブメッドが存在するなら...ちびチョコも連れていつか行く事ができるかな....
そんな夢を描くにはいい場所のようですね...(笑)
まだ結婚されてない方は新婚旅行に...そして熟年夫婦となった方々はその忘れた熱い思いを蘇らせに...
是非是非一度は行ってみたい場所の一つに入れてみてください(*^^*)
子連れで行っても楽しめると思ってたクラブメッドなのに...
オモオモ...ボラボラ島は子供サービスを提供していないとありました...
ユビンはキッズキャンプで楽しそうに子供と遊んでいたのになぁ...(そっか...あれはバリ島だったな...)
タヒチは子供連れではなく大人だけの楽園にしておかないとね....(*^^*)デレッ

クラブメッド ボラボラ島の紹介ページはこちら

16回薬保管方法

081202-ituka005.jpg
痛みを感じたチェ会長(イ・ドクファ),携帯していた薬を飲みますね。賢い保管する方法が重要だとのことです。
飛行機の中で突然に痛みを感じるチェ会長(イ・ドクファ),携帯していた薬を飲むけれど...
どんな薬が良いのかに対して関心を持つ人は多いが効果的な薬保管法に関心を持つ人は探し難い。
薬保管法は薬効と密接な関係がある。薬を誤り保管すれば致命的結果を産むこともできる。
薬はまず安全で乾燥して涼しい場所に保管しなければならない。子供の手が届かない所に飲み薬と外用薬を別に保管しなければならない。一般的に薬が湿気を含んだり熱を帯びれば有効性分の分解が促進されて,物理化学的に安全性を失うようになって薬効が落ちる。したがって浴室棚や自動車内部には薬を保管してはならない。
テトラサイクリン系抗生剤は単純に薬効だけ落ちるのではなく分解する,過程で毒性物質ができて,肝の損傷を起こす。
色が変わったりおかしなにおいがする薬は捨てるべきだ。製薬会社は薬の変質を防ぐために説明書に適切な保存条件と有効期間を明示している。有効期間という適切な保存条件をそろえたところで薬品の効能,含有量の純度などが維持される期間を意味する。
容器も重要だ。一般的に薬の有効期間の間湿気、光、空気などから保護する容器に含んでいる。
したがって容器をむやみに変えるのは禁物.例えば陽光を射れば効果がたくさん落ちる薬品は茶色容器を使って,保管しなければならない。
薬瓶ふたは開いた後,直ちに閉じた方が良い。空気中の湿気が入らないようにするためだ。また揮発性が強い薬は薬効成分が空気に飛んで行って,薬効が落ちながら,反対に外用液は水分が蒸発すれば薬品の濃度が濃くなる。
濃い外用液剤は行き過ぎた刺激で皮膚を赤く熱くなるようにしたり水ぶくれを作る。大部分シロップ剤は室温で2~3年間安全性を維持するように製造されているので特別な注意事項がないならば必ず冷蔵保管する必要はない。しかしシロップ剤は砂糖水と同じで,細菌が繁殖するのに良い環境だ。
したがって解熱剤と共に常備薬で長期保管する場合は細菌の汚染を防ぐために冷蔵保管するのが望ましい。
粉末形態で製造されて,服用直前に水を混ぜるようになっている薬は薬効成分が水に溶ければ不安定になる。水に混ぜた後,冷蔵保管すれば薬効減少を減らせる。

そうか....薬の管理がしっかりできてないとその効能もなく、さらにはおかしくなる事だってあり得ますよね...
オモオモ...薬箱の点検をしておかねば...そして年末の大掃除も...おっと...そこまでは関係なかったか...(^^ゞ

16回バイキングの中の科学原理

081202-ituka006.jpg
ゴニ(チャ・テヒョン)と柳濱(ソン・ユリ)が乗り物に楽しく乗っているんですが。バイキングの中にはニュートンの運動法則が隠れているのです。
一日だけ現実から離れることにしたゴニ(チャ・テヒョン)と柳濱(ソン・ユリ)が乗り物に楽しく乗っているんですが。
手首にフリーチケット一つつけて乗り物に我を忘れてからだを任せてみるならば多くの科学原理らを発見することができる。奇声をあげてみて目がくらむようでふらついたりもしながら,楽しく遊ぼう。ただ転がって,回転して,上がって,落ちる大部分の遊び機構がニュートンの運動法則と説明されるということを忘れずにおこう。
空中で70度の角度で往復運動するバイキングに乗ればからだと船が別々に遊ぶように感じられる。
バイキングの下にはモーターと連結したローラがあって,腹を空中に押し上げれば頂点に上がった腹は重力によって落ちてローラはまた腹を反対方向で押す。
ガリレオがピサの斜塔で実験したという有名なエピソードを通して,よく知らされたように'重力によって,落下する物体の速度は物体の質量と全く関係がない'.結局'重い'腹でも'軽い'人でも同じ速度で落下するから自身を支えていた配意存在を感じられなくなって重力の影響も感じられなくなる。
このように無重力を経験する瞬間,慣性の法則も共に存在するようになる。'外力が作用しない限り物体は自身の運動状態をずっと維持する'ということ.そのために私たちのからだの五臓六腑が別になる感じがするのではないだろうか。バイキングは一番後ろに乗ってこそ興味満点だ。
速度は質量と関係なしで落下事が長いほど大きくなるためだ。

いや~ニュートンの事など考える事もなくただただ乗物に乗って楽しんでおりましたが...
やはりかつて感じた通り、一番後ろの席が楽しいのね...バイキング...
遊園地の乗り物には得手、不得手あるかと思いますが...
チョコ的には絶叫系が好きでした....(何故か過去形....)
子育てをしているうちに乗る機会が少なくなり...あんなに好きだった絶叫マシーンとも親しくなくなって...
今やパレードやショーが大好きになったという...
TDLなんかへ行っても乗物に乗る事はほとんどなくて...お昼や夜のパレードあちこちで行われるショーを見ている方が数段楽しいんですよね...
もちろんちびチョコが乗れないからという事情もあるようですが...
そろそろちびチョコもあれやこれや乗ってみたい~と駄々をこね始める頃になるのでしょうか...オモオモ...

MBCの公式HPではこんな16話に関しては以上の豆知識を載せてくださっていました...
いつも思うけど深い話もあったり~で....最終回になるまでにどんなに知識の泉となることでしょう...
改めて...あと2回...楽しんで来た頃に終わりが見えてくるという切なさもありますが...
ラストまで...しっかりとお伝えできればと思います^^

それでは....第16話のこの一枚~チョコが選んだお写真はこちらです@^^@

snapshot20081130224954.jpg

うつむいたお姿も可愛くて....
そして久々におまけにこんなお写真も(*^^*)(*^^*)(*^^*)

snapshot20081130223705.jpg

このお写真を選んだのは...言わなくてももうお判りですよね....^^

ではでは...改めて...今週も....
次期作に向けて...しっかりとした歩みを...ユリちゃん~~~
アジャ、アジャ、ファイティン!!!!! p(^^)q p(^^)q p(^^)q
そしてここに集う私たちも...師走のせわしさに負けず...じゃんじゃんここに遊びに来てくださいね~!!!
アジャ、アジャ、ファイティン!!!!! p(^^)q p(^^)q p(^^)q

スポンサーサイト

テーマ:ソン・ユリ - ジャンル:アイドル・芸能




chocoさん、今晩は^^

だんだんと、ユビンの中でゴニの存在が大きくなってきましたね~
気づいてみると・・・気づいてしまうと・・・気づいてしまったら・・・
存在の大きさにもう、どうする事も出来なくて~
出来ればもっと早いうちに気づくべきだったのに・・・
ここまで追い詰められなければ、本当の気持ちがわからなかった・・・
多分、スンヒョンへの気持ちは単なる憧れで、愛とは違ってて・・・
遊園地デートは、久しぶりに楽しいシーンでしたが、ユビンの手には指輪が・・・
別れ際の「アイタペアペア」が切なくて><

遊園地、エバーランドだったんですね~
この遊園地もよくドラマに出てきますよね♪
私も機会があったら行ってみたい場所ですね~
コーヒーカップみたいな回転系やバイキングみたいな揺れる乗り物はもう乗りたくないけど~
遊園地の景色は楽しくて大好きなので~
あ、そうそう!
ピ先生の本、今日届きまして~さっそく、「縁」読んでみましたよ~
そういう3回だったんですね~
その出会いを花にたとえて表現しているところが良かったです~
これから1篇1篇読むのが楽しみです~^^/
【2008/12/03 00:05】 URL | hako #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/12/03 01:52】 | #[ 編集]
hakoさん~おはようー\(^o^)/

17話でユビンは大きな決断をすることになるんだけど...
お父さんとの二人のシーンがたくさんあって...そこで素直な気持ちを吐き出しています。
これは来週取り上げることとして...
きっと愛する気持ちというものがどういうものかゴニに教えてもらったんじゃないかな
気づいたんじゃないかなって思います。
憧れは愛ではないですもんね...形にこだわるのも違うし...
遊園地はそう...エバーランド...ここは「美しき日々」だったかな...確か最後に出てきたような気もして...その時から気になってた遊園地でした。
遊園地の景色は本当にいいですね…そして「いつか楽園で」「ある素敵な日」「雪の女王」すべてに出てくるけど...ここまで絶叫するユリちゃんが見れるのは「いつか楽園で」だけでしょう!?!?
見ていてすごく微笑ましかったです(*^^*)
ピ先生の本...ゆっくり読んでください...
チョコ的に「縁」はもちろん...
ピ先生が実娘さんの事について書いている短編がとても好きです。

鍵コメさん~~(*^o^*)オ(*^O^*)ハ(*^o^*)ヨーー!

ユビンがいたからハヌルがいて...ハヌルがいたからボラがいて...ボラがいたからイノクがいて...
成長を感じながらドラマを見て行けるようですね...
でも当時23歳のユリちゃん...まだあどけなさが残るようで大人にも見える感じで...
16話すぎた辺りから涙の感じがリアルに伝わるようになりました。
本当にユビンになってるユリちゃんを感じます。
ピ先生の本...今日には届くといいですね...ハングルのバイブル本になることを願っています。

そして...「アラフォー」流行語大賞まで取っちゃうなんて思いませんでした...
それだけパワーある世代なのかな...
あまり感じたことはなかったけど...
とにかく女性は今いろんなチャレンジをしているんじゃないでしょうか...
自分らしく...そういう言葉をよく耳にします。オンリーワンの人生ですもんね...
だけどただ突っ走るんじゃなくて時に立ち止まりながら...
感謝の心を忘れずに過ごしていきたいなと思います(*^^*)

【2008/12/03 09:16】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。