Recent entries
2008/12/31 (Wed) そして....

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こちらの記事は日本のメディアニュースで取り上げられたものです...
ユリちゃんとしては過去の宣伝についてのことを少し取り上げられてますが...
やはりそちらも大事でしょう!?!?








今日は少し時間が取れましたので続けて見つけた記事をひとつ...^^

焼酎のCMに旬の美女が勢ぞろい

20081215-002.jpg

 焼酎のCMで繰り広げられている美女スターたちの対決が話題だ。

 斗山の焼酎「チョウムチョロム」のイ・ヒョリ、眞露「チャミスル」のハ・ジウォン、真露「J」のソン・ヘギョに続き、ソン・ダムビが金福酒「チャムソジュ」で加勢したことにより、4人のCM対決に注目が集まっている。

 今でこそ美女スターたちの専売特許のような焼酎のCMだが、1990年代半ばまで焼酎のCMモデルといえば男性一色だった。アルコール度数が高く、主な消費者が男性だったからだ。しかし、1990年代後半にイ・ヨンエがモデルとして登場した焼酎のCMが予想外の成功を収めてから、焼酎のCMに続々と女性スターが起用されるようになった。

20081215-003.jpg

 焼酎のアルコール度数が低くなったのも、酒類業界が女性モデルを好むようになった決定的な要因の一つだ。明るく純粋なイメージで消費者にアピールするため、イ・ヨンエ、ファン・スジョン、パク・ジュミなど清純なイメージの女性スターが焼酎のCMモデルとしてまず登場した。

 その後に続いたのはソン・ユリ、キム・テヒ、ナム・サンミ、ク・ヘソン。明るく若々しいイメージで消費者にアピールした。特にソン・ユリとキム・テヒが向かい合って焼酎を飲んでいるような雰囲気を演出したCMが人気を集めた。この時期、インターネットの「オルチャン(美女・美男の意)」出身という共通点を持つナム・サンミとク・ヘソンがライバル酒類メーカーのモデルに起用されたことにより、新たな戦いの構図ができ上がった。

 次に登場したスターはキム・アジュン、イ・ヒョリ、ハ・ジウォン。この3人はこれまでのモデルとは違い、健全なセクシーさを前面に出したCMで若い消費者にアピールした。

 ここにシックで清潔な魅力のソン・ヘギョと、新たなセクシースターとして人気急上昇中のソン・ダムビが加わり、焼酎のCMは会社同士の広告合戦というだけでなく、美女スターたちのプライドを懸けた対決の場へと発展している。

20081215-004.jpg

イ・スミ記者

元記事はこちら エンタメコリア

そうですね...ユリちゃんがかつて焼酎のCMに出ていましたよね...
ですが今後は焼酎のCMには出ることはないとその後断言していたユリちゃん...
今となっては貴重なCMとなったようです...
お酒に親しくないというユリちゃんですが...
やはり共にお酒の席で乾杯したいのはチョコだけではないはず...
そういう雰囲気の場所でユリちゃんを囲んだお話し会でもあればこれ以上最高なことはないでしょうね...

スポンサーサイト

テーマ:ソン・ユリ - ジャンル:アイドル・芸能


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。